dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

家族の文化祭 ~日常を旅する~ を終えて。
f0068145_13111184.jpg
わたしたちアトリエテンポがJR中央線東小金井駅の高架下、
コミュニティステーション東小金井に場を持って、2年半になりました。
1周年を祝し、開催した「家族の文化祭」は1回だけの周年祭と考えていましたが、
楽しんでいただけるお客様を拝見し、手ごたえを感じて、沿線の価値向上をめざしながら、
春と秋、年2回開催する定期イベントに成長させてきました。
そして、昨日は「家族の文化祭 ~日常を旅する~」で4回目の開催が終了。
4000人近くお越しいただいたお客さま。
午前中はとくに風も強くて寒く、そんな中で場を盛り上げていただいたゲスト出店者のみなさま。
企画・運営などに携わったレギュラーメンバーのみなさま。
事故なく、無事に終了することができ、心より感謝申し上げます。

「家族」とは、親子や夫婦であったり、おとなとこどもを意味すると思いますが
大きな枠で考えれば、この地域で暮らす人々は運命共同体で、それらを指すものだとも思っています。
そこに今回は、「日常を旅する」というテーマを加えました。
日常と、非日常をあらわす旅とが重なりあったことばで、日常の暮らしの中でも
目線や視点を変えることでふとした気づきや、つながりができ、新しい発見や出会いが生まれる。
そんな催しになればと・・・。

私自身もこの地域で暮らし、仕事をするみなさまとたくさんお話をすることができました。
あんなおもしろいことや、こんなたのしいことができる仲間が近くにいるということを新発見。
いつも話をしているみなさまの近況報告で地域の新たな魅力を再発見。
打ち上げでは仲間とみんなで食事して、お酒を酌み交わして、新たな出会いも。
そしてなぜか、打ち上げの2次会ではアトリエテンポのメンバーで話をしているといういつもの光景。

かっこいいイベント。おしゃれなイベント。
わたしたちはそういうことは得意ではありませんが、
このイベントがなにかのきっかけとなってみなさまの日常の暮らしに少しでも変化がおきたなら。
これからも、そこを大事にしていきたいなって思ってます。
f0068145_13112491.jpg

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-24 14:25 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
erva ドッグスリング。
f0068145_12382193.jpg
【erva dog sling pop up store 】
開催期間:2017年4月26日(水)-5月14日(日)
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店 (伊勢丹新宿店本館5階)
価格:1kg-3kg用 7,800円(税抜)+税から 4kg-10kg用 8,200円(税抜)+税から

dogdeco伊勢丹新宿店では4月26日(水)より5月14日(日)までの期間、
erva ドッグスリングを期間限定でご提案させていただきます。

ervaさんは長年、子供のためのベビースリングを製造してきた経験を生かし、
安全性を考慮した愛犬のためのドッグスリングを開発された国内ブランドです。
愛犬と安全に暮らすため、また、愛犬との行動範囲が広がったり、
周りの人と気持ちよくお付き合いするためのマナーとして、
小型~中型犬の飼い主の皆様にはぜひおすすめいたします。

【ドッグスリングをどんな時に使う?】
①愛犬を歩かせてはいけない場所で。
マンションの共有エリアや、一緒に旅行に行ったときなど、入ってもいいけれど
歩かせてはいけない場合があります。観光地やお店、サービスエリアの駐車場からわんこが
歩いて良いエリアまでの抱っこなどに使えます。 また、バッグからサッと出して使えて、
畳めばかさばらずスッとしまえるところが便利。
犬好きの人も、苦手な人も心地よく空間を共有するためにご活用ください。
f0068145_1232872.jpg


②愛犬の危険を感じた時に。
交通量が多いときは歩行者、自転車に気をつけたいものです。
小さな愛犬ほど、歩行者や自転車から見えていないことがあり、事故になる危険も。
そんな時、ドッグスリングに入れてあげると人も愛犬も快適に移動することができます。
また、歩道、公園、山や川などで足下が悪く、肉球が火傷やケガの恐れがあるときにも安心です。
f0068145_12322781.jpg


③病院に行く時に。
病院への交通手段はありますか?車が使えず自転車しか使えない。
キャリーが重たくて徒歩でしか行けない。 わんこが病気、ケガや高齢で歩けない。
診察待ちでわんこが多いなど、 そんなときにドッグスリングは大活躍です。
さっと抱っこして、病院に行くことができます。
f0068145_1231048.jpg


また、erva ドッグスリングの特徴はやや高い位置で愛犬を抱きかかえるように設計されていることです。
そのデザインにより、愛犬も安心し、私たちの体への負担も抑えることができます。
そのほか、電車用メッシュカバー、飛び出し防止用フック、収納用レザーベルトなどもオプションで
ご用意しています。ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-18 15:34 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
家族の文化祭 ~日常を旅する~。
f0068145_1520846.jpg

dogdecoは2000年3月に三越銀座店出店、2001年8月に伊勢丹新宿店出店が決まり、私たちは思いきって家族で東京に引っ越すことを決意。ラブラドールのハナと当時1歳の長女の春といっしょに暮らせる住まいを嫁と二人、一日限りの出張で決めることにした。

当時、関西へ向かう新幹線移動を考えたり、新宿勤務なら中央線が便利だろうと中野から探しはじめ、阿佐ヶ谷、荻窪と不動産屋をまわり、最終的に三鷹の不動産屋へ。井之頭公園の裏あたりに「タイの住居みたいでしょ。いいでしょ。おもしろいでしょ。」って不動産屋が無責任にいう忍者屋敷みたいなオモシロ物件を見せられて、そもそもタイっぽさを求めてないし、駅から徒歩25分というのに耐えられず、ギブアップしかけてたところ、FAXで最新情報が流れてきて、「あれ?9月なら東小金井の物件に空きが出ますよ。見に行きますか?」と聞かれ、もうそこしかないやん!って感じで、「はい。」と言い、不動産屋の車に乗りこみました。当時はそれぐらい大型犬と暮らせる賃貸住居がなかった。

三鷹から車で20分くらいだったでしょうか。初めて聞いた地名、小金井市。そのコンクリート打ちっぱなしのマンションに着きました。「えーっと、部屋番号が201号室ですからあの2階の部屋ですね。いいマンションでしょ。」今回はたしかに駅から5分で便利。見た目もよく、セキュリティもちゃんとしてる。「中、見れますか?」「いえ、まだ住んでらっしゃるので無理ですね。」 一瞬、中も見ずに決めるのかと悩んだけど、嫁と一緒に、「もうこれだけ探して無いんやからここにするしかないんちゃう?」「そやね。」ということで即決しました。その後、不動産屋にもどり、すぐに契約。私たちは身寄りもない東京で、しかも聞いたことのない小金井市という地域で新たな暮らしを始めることになりました。

9月になって私一人が先に新しい住まいに向かい、三鷹の不動産屋でマンションの鍵を預かって、中央線に乗り、小金井市に向かいました。東小金井駅に着き、記念すべき第一声は、「えっ!」。私たちが夢見ていた東京ライフの起点ともなる駅前はフィリピンパブとゲームセンターと居酒屋しかありません。今まで住んでいた関西の街よりも明らかに何もない。そうかっ!車で案内されたせいで駅の周りをチェックしていなかったのだ。さらにはマンションへ行く途中で再び、「えっ!」って言ってしまった。生みたての卵が売っている。軒先で野菜が売っている・・・。

そして、最後はマンションのこと。201号室と言えば、誰もが普通は2階と思うはず。しかし!地下が101号室、1階が201号室となっていて私たちが不動産屋から「あの部屋ですね。」と聞き、外から見ていた2階の部屋は301号室だったという事実。その時、「くそーっ!なんやあの不動産屋!この街!はよ、儲けて都心に引っ越してやる!」と心の中で闘志を燃やしたはずなのに気付けばそのマンションに8年、ひと駅先の武蔵小金井に移り住んで8年が過ぎ、東小金井高架下に店を持って3年目。結局のところ16年も小金井市で暮らしていることになる。都心との距離感、広い空、豊かな自然や公園の多さ、そのバランスが素晴らしく、暮らせば暮らすほど愛する街に。

16年もの間、この地域で暮らしている私も、この地域のことで知らないことがたくさんあります。東京のまんなか(三鷹~立川間)を旅するように暮らすためのガイドブック「日常を旅する」の編集者 萩原百合さんがあとがきで、“改めて街をめぐり歩いてわかったのは、身近な街であればあるほど、その土地の良さに気づいていないということでした。”ということばを残されました。ふと気づくこと。新鮮な驚きや出会い。そんなことを私たちが手がける「家族の文化祭」でお伝えできたら。この街、この地域の良さを再発見できたら。と思い、前置きが長くなりましたが、コミュニティステーション東小金井において「家族の文化祭 ~日常を旅する~」を4月23日(日)10時から16時の時間で開催いたします。今回の「家族の文化祭」のテーマはズバリ、「日常を旅する」のコンセプトに相乗りして、出展メンバーも地域色を出しながら、レギュラーメンバーとともに開催させていただきます。

こどももおとなもいっしょにたのしむ。まなび、あそび、かさねる、わ。
「家族の文化祭 ~日常を旅する~」がみなさまの発見や出会いにつながればうれしいです。


■家族の文化祭 〜日常を旅する〜
https://www.facebook.com/kazokunobunkasai/
開催日:2017年4月23日(日) 小雨決行・荒天中止 時間:10:00〜16:00
場所:コミュニティステーション東小金井 (JR中央線東小金井駅高架下(小金井市梶野町5-10-58))
音楽ライブ・フード・手仕事のもの・ワークショップ等約30店舗が出店します。

~高架下からひろがる旅

▼みんなの音楽
COINN(コイン)
エマーソン北村
宮奈大(BGM選曲)

▼くらしマーケット
◎FOOD
Asian Meal【スパイス・アジア食材】
金菜屋【野菜・果樹・野菜苗・雑貨】
こどもパン【天然酵母パン·焼き菓子】
tiny little hideout SPOONFUL【ドーサ・焼き菓子】
Tasting Room Store【ワイン】
東京ぴくるす【江戸東京野菜お漬物】
HUGSY DOUGHNUT【ドーナツ】
HOT BAGELS【ベーグル・サンド】
HOME. フルタヨウコ 【ジャム】
あたらしい日常料理 ふじわら【ごはんプレート・びん詰め】
珈琲や 東小金井工房【珈琲豆・喫茶】
六甲山【お好み焼き】

◎CRAFT&SHOP
空想レコード店【レコード】
けやき出版【本・雑貨】
つくし文具店【文具】
榊麻美植物研究所【小さな盆栽・ワークショップ】
古本泡山【古本】
coupé【ハンドメイドの革靴】
safuji【レザーアイテム】
dogdeco HOME【犬雑貨・暮らしの雑貨】
ヒガコプレイス【フリーペーパー・フリーマーケット】
ヤマコヤ【オーダーTシャツ・紙布雑貨・ベーゴマ遊び】

◎WORKSHOP
アヤキッチン(もぐもぐ子ども調理室)【フェルトおもちゃづくり】
株式会社 鳥【鳥ワークショップ・鳥雑貨】
CHATOY【お菓子・縁日屋(笛コラージュづくり・パチンコづくり&射的)】
ひびにふせんヲ写真館(小沢利佳・木下ようすけ・いづみれいな)【なんでもない日に特別な記念写真】


〜親子で体験する音の旅(ワークショップ)

▼オトキャッチ〜変化する音の旅〜
時間/11:00〜11:45(時間内随時受付) 参加費/無料 対象/満3歳以上(未就学児は親同伴) 
定員/20人(当日受付・先着順) 場所/コミュニティステーション東小金井 広場・ステージ
ナビゲーター/齋藤 紘良(COINN)

〜フリーペーパーから思い描く旅
▼オンフリマ vol.2 場所/ヒガコプレイス
<フリマ参加者>
BLUE+GREEN JOURNAL(奥多摩町・メディア)/奥山いちご農園(岡山県・いちご農家)/
ビューブックス(漫画)/ナイスガイ(ナイスガイ)/caikot.TURN ON(国分寺市・レコードと古着)


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-13 16:13 | Comments(0)
犬と子供と。
我が家の娘たちは生まれたときから
ずっと、犬と暮らしています。

近くで寄り添ってみたり、離れてみたり。
楽しいことも、悲しいことも、経験しながら。

dogdecoのインスタグラムでそんな犬と子供の日常の写真を掲載してみます。
これまで撮りためた写真たちを少しずつ。

▼dogdecoのインスタグラム [ @dogdeco ]
www.instagram.com/dogdeco/
犬と子供とシリーズ #犬と子供と

▼dogdeco伊勢丹新宿店のインスタグラム [ @dogdeco_shinjuku ]
www.instagram.com/dogdeco_shinjuku/
新商品やイベント情報を掲載しています。
f0068145_11433640.jpg

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-11 11:46 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
FLAVOR.×PORTERの首輪とリード。
FLAVOR.は動物との暮らしをもっと自分らしいスタイルで、もっと自由に楽しみたい。
ペットにとって使い勝手の良いモノ、人にとって居心地の良いモノを制作、提案するブランドです。
その、FLAVOR.と、吉田カバンのブランドであるPORTERとが共同開発した
首輪とリードをオンラインショップに掲載いたしました。

1962年のブランド発祥以来、質実剛健にモノづくりを続けているPORTER。
厳選された素材や部品、職人技による縫製などはやはりメイドインジャパンの実力を物語っています。
首輪とリードは愛犬とつながる大切な道具です。品質にはこだわりたいものですね。

■dogdecoのオンラインショップ 首輪とリードのページからご覧ください。
http://www.dogdeco.jp/

◎ミリタリースペックの強い素材、コーデュラナイロンシリーズ。
f0068145_13431922.jpg
f0068145_1343436.jpg
f0068145_13435187.jpg

◎PORTERの定番、タンカーシリーズが復刻しました。
f0068145_13454874.jpg
f0068145_13455766.jpg


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-01 13:53 | Comments(0)
BLENHEIM ドッグベッド&ブランケット。
f0068145_18194834.jpg
倉敷産の帆布を使用し、企画・デザイン・製造にいたるまで
一貫したモノづくりを行う岡山県のドッグブランド「BLENHEIM」。
綿と黄麻で織った生地で作られたドッグベッドとブランケットをオンラインショップに掲載しました。
ぜひ、ご覧くださいませ。

BLENHEIM ジュートキャンバス ドッグベッド 9,000円+税
サイズ:幅52cm・奥行39cm・厚み7cm 素材:綿・黄麻、中綿ポリエステル100% 日本製

BLENHEIM ジュートキャンバス ブランケット 11,000円+税
サイズ:幅102cm・奥行68cm・厚み0.5cm 素材:綿・黄麻、中綿ポリエステル100% 日本製


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-24 18:26 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
日本の伝統色で別注した「pecolo」フードスタンド。
f0068145_1012209.jpg
日本の伝統や技術と、現代のデザインを掛け合わせ、新たな日本らしさを創造する
伊勢丹新宿店の全館的イベントプロモーション“JAPAN SENCES”。
その企画に合わせ、dogdeco伊勢丹新宿店では
日本の伝統色で別注した「pecolo」のフードスタンドを3月29日(水)より販売いたします。

日本の「お膳」をモチーフに、「茜」と「月白」の2色をご提案。
夕暮れに赤く染まる茜空を表した「AKANE 茜」。
闇夜に白く輝く月明かりを表した「GEPPAKU 月白」。
スタンド部のテクスチャーは和紙をモチーフにし、ザラッとした加工で仕上げています。
器は、陶器(浅型・深型)とステンレスの3種からお選びいただけます。

価格の一例:
○S +ステンレス器:10,260円(税込)
サイズ W 132 x D 132 x H 87 (mm)
○Stall +ステンレス器:11,340円(税込)
サイズ W 132 x D 132 x H 137 (mm)

※今回、「pecolo」のフードスタンドは「S、Stall/茜、月白」のみの販売となります。
その他、定番商品の販売は行っておりませんのであらかじめご了承くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-24 10:18 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
nuu.uno。
f0068145_1047193.jpg
dogdeco伊勢丹新宿店では3月後半から4月にかけてもたくさんの催しを計画しています。
ひとつずつ、ご紹介させていただきます。

ますは、オーダーメイドハンカチ「nuu.uno」のご紹介です。
お客様の画像データから大判のハンカチをお作りさせていただく企画です。
様々な分野で注目されている人工知能を導入した印刷技術で
今までに出来なかった表現が可能になったnuu.unoのハンカチ。
例えば、Instagramに投稿した画像も大判サイズに人工知能が最適化して印刷。
縫製や印刷は、日本国内の職人が高い技術で丁寧に仕上げています。
スカーフ・ポケットチーフ・プレゼント包装など、様々なシーンで自由にお使いいただくことができます。
ご自身へ、大切なあの人へ、記憶に残るギフトをこの機会に。
スマートフォンやUSBなど、画像データをお持ちの上、ご来店くださいませ。

■一枚のお写真から作るオーダーメイドハンカチ「nuu.uno」
開催日時:3月29日(水) から4月11日(火)
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店

価格:3,500円(税込) サイズ:約54 x 54cm
素材:天然綿100% 縫製糸は白色 お渡し:約2ヶ月後
推奨画像 サイズ:1080x1080px〜 容量:6MBまで フォーマット: .jpg
※推奨画像サイズに満たない低解像度の画像は粗く仕上がりますのでご了承ください。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-23 11:04 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
「studio dogdeco」を終えて。
f0068145_14565970.jpg
f0068145_14571134.jpg
f0068145_14572966.jpg
f0068145_14574026.jpg
f0068145_14575524.jpg
f0068145_15262351.jpg
f0068145_14582475.jpg
f0068145_14583679.jpg
f0068145_14585075.jpg
f0068145_1459049.jpg
f0068145_1459116.jpg
f0068145_14592542.jpg
「コンパニオンアルバム」制作のための撮影会、
「studio dogdeco」は昨日、無事終了しました。
ご参加いただいたお客様に深く感謝申し上げます。
10年ぶりにお会いするお客様。最近、愛犬を家族として迎え入れたお客様。
先代犬との心の整理のためにご参加いただいたお客様。など、
愛犬・愛猫とそのご家族は「愛に満ち溢れている」ということばがもっともふさわしく、
撮影中も、取材中も、笑いあり、涙あり、この仕事をやってよかったと
心から思える時間を過ごさせていただきました。

弊社はとても小さな会社で、組織的に大きなことはできませんが
その分、少ないスタッフで力を合わせ、得意なことを持ち寄って何ができるかを考え、
愛犬や愛猫と暮らす皆様おひとりおひとりに役立つ商品や、
いつまでも心と心がつながる新たな企画を考え、
きめ細やかにご対応させていただくよう心がけています。

もともと前職でデザインや取材・編集をし、文章を書いていた私と
デザインプロダクションでアートディレクターを務めた弊社の上原とで考え、
この度、取り組ませていただいたのが「コンパニオンアルバム」という
世界にひとつしかない愛犬・愛猫のための写真集を制作する企画。
皆様がこれまで歩んできた過去・現在、そしてこれから歩んでゆく未来を
写真とことばで綴った、全36ページのアルバムです。

さて、私はこれから皆様から取材させていただいたことばをまとめ、文章づくりをさせていただきます。
先ほど、書き始めたのですが、皆様ご家族と愛犬・愛猫のエピソードが、
自分が経験してきたことと重なり合ってしまって、早くも感情移入し、涙がでてきました。
これから、何回、何日、こんな日々が続くのかと思うと体が持つのかと心配ですが精一杯頑張ります。

そして、「コンパニオンアルバム」制作企画は今回に限らず、続けていきます。
皆様と愛犬・愛猫が、永遠につながっていられますように。
f0068145_18473646.jpg
f0068145_18475032.jpg
f0068145_1848446.jpg


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-21 15:44 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
アロマケア ワークショップ。
f0068145_18365461.jpg
3月18日(土)、20日(月祝)の2日間、dogdeco伊勢丹新宿店において、
愛犬用ブラッシングスプレーや肉球クリームや虫よけスプレーなどのアロマケア製品を
お作りするワークショップを開催させていただきます。
この季節にふさわしいアイテムですのでぜひこの機会にご利用くださいませ。

【びぃびと大きな木 愛犬用アロマケア ワークショップ】
講師:びぃびと大きな木 上野真由さん
開催日時:2017年3月18日(土)・20日(月祝)ともに13時から18時
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店
※予約不要 所要時間 約20分

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-17 18:40 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ONCE WAS LOST。
f0068145_140541.jpg
“長い時間をかけて大切にしていけるもの”をテーマに、有機的な素材で作ったものや、
自分らしく生きる、自然なライフスタイルを提案されているOUR SHOPさん
そのOUR SHOPさんが手がけるブランドのひとつに
オーストラリアのアパレルブランド「ONCE WAS LOST」があります。

「ONCE WAS LOST」は2013年、AndyとLaura夫妻が誕生させたブランド。
International Justice Mission (IJM)として、フェアトレードでの生産を支援し、
すべての工程を手づくりでおこなうこと、有機的な素材でつくること、正確で美しい品質であることなど
様々なこだわりと意味が込められた製品づくりをおこなっています。
例えば、スカーフはエチオピアの女性職人グループが天然繊維で編んでいたり、
使用する染料の多くは、コーヒーや葉っぱ、植物の皮、根、花などアフリカのものを使用しています。
このように、「ONCE WAS LOST」の信念は、フェアトレードでありながらもしっかりとした品質や
デザインの美しさを追究する精神にあります。
手紡ぎ手織り、天然素材、天然染料を使ってストールやスローなどをつくる。
そしてその製品を通じて世界中のユーザーへ循環するものづくりをめざしています。

さて、少しずつ春の気配が漂ってまいりました。
愛犬との散歩に役立ちそうなストール、お出かけやご自宅でも役立ちそうなスローなどの
「ONCE WAS LOST」製品をはじめ、OUR SHOPさんが手がけるペットのためのブランドを集めた
【OUR SHOP POP UP STORE】をdogdeco伊勢丹新宿店にて開催いたします。
ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。
f0068145_14155577.jpg
f0068145_14165100.jpg
f0068145_14162076.jpg
【OUR SHOP POP UP STORE】
開催日時:3月15日(水)~3月28日(火)
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-13 14:54 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
コンパニオンアルバム。
f0068145_11252329.jpg
下記日程の3日間、「studio dogdeco」と題し、撮影と取材をさせていただきながら、
世界にひとつだけの愛犬の写真集「コンパニオンアルバム」を制作するイベントを開催します。
コンパニオンアルバムとは、「コンパニオンアニマル」と「アルバム(写真集)」をかけ合わせた造語です。
犬や猫、鳥、小動物など、人と長い歴史をともに暮らしてきた身近な動物を
一方通行な愛情の対象としてではなく、心通じ合う伴侶、家族、友達と同様に位置づけて
コンパニオンアニマルと呼びます。そんなコンパニオンアニマルとともに、
みなさまと愛犬がこれまで歩んできた過去・現在、そしてこれから歩んでゆく未来を
写真と言葉で綴った、全36ページのアルバムが「コンパニオンアルバム」です。
3月8日(水)10時30分より、ご予約スタート!ぜひこの機会にご検討くださいませ。
f0068145_10505980.jpg
f0068145_10511884.jpg

■「studio dogdeco」@ISETAN WEST 2
3月18日(土)・19日(日)・20(月祝)11:00から17:00

【COMPANION ALBUM(コンパニオンアルバム)の製作について】

◎撮影からデザイン・製本まで、トータルプロデュースでお作りします。
1.ご予約〈3月8日(水)10:30予約開始〉
店頭またはお電話(tel 03-3225-2575)にてご予約ください。
下記より、撮影希望日・時間をお選びください。(先着順)
〈撮影候補日〉3月18日(土)・19日(日)・20日(月祝)
〈撮影開始時間〉11:00~,12:00~,14:00~,15:00~,16:00~

2.事前アンケート
撮影当日までに、事前アンケート用紙をお渡し致しますので必要事項をご記入ください。
当日の撮影・取材はこちらの事前アンケートを元に行います。
ご記入いただきました用紙は当日お忘れなくご持参ください。

3.撮影(約1時間)/フォトグラファー工藤朋子
撮影開始の10分前に会場(ISETAN WEST 2)にお越しください。
事前アンケートを元に、フォトグラファーと打ち合わせ後、撮影を開始します。
なるべくリラックスできる状態にしてから撮影にのぞみますが、興奮しやすい愛犬は
事前に発散させてからお越しいただけますと、よりスムーズに進行できると思います。

4.取材(約30分)/池田功(dogdeco)
撮影後、事前アンケートを元に簡単な取材を行います。

5.デザイン(約2ヶ月間)
アルバムのデザイン制作に進みます。
デザインが仕上がりましたら、デザイナーよりお客様宛に
「仕上がりイメージ(PDF)」をメールにてお送りします。
お名前などに間違いがないかご確認いただき、お電話またはメールにてご返答ください。
※2週間経過しても音信不通の場合は恐れ入りますが印刷を進めさせていただきます。

6.印刷・製本・納品(撮影日から約3ヶ月後)
校了後、印刷・製本作業に進みます。
仕上がりましたら、伊勢丹新宿店よりお電話にてお知らせ致します。
店頭(伊勢丹新宿店)またはご配送にて商品をお渡し致します。(ご配送は有料となります。)

◎撮影当日、お持ちいただくもの
・写真1枚(赤ちゃんの頃または家族として迎え入れた頃のもの)
 現像した紙焼き写真をお持ちください。
 スマートフォンに保存されている写真でも可能です。
・思い入れのある私物
 昔使ってた犬具、大好きなおもちゃ、お気に入りの洋服、
 記念に買ったフードボールなど何でも結構です。
・事前アンケート用紙

料金 ¥54,000(税込)/1冊
フォトアルバム(カバーケース付き)/36ぺージ
色数:6色印刷/サイズ:18.6cm×18.6cm
本体厚み:約2.2cm/ケース厚み:約2.7cm
用紙:書籍用紙(合紙厚紙)
製本方法:合紙製本(見開きフラット)

オプション
・追加注文…1冊につき +16,200円(税込)
※撮影会後の追加注文はでき兼ねますのでご了承ください。

・撮影モデル1頭追加…追加料金なし
※ただし、1頭あたりの撮影カット数は少なくなります。

・撮影データお渡し…追加料金なし
※当日撮影した全データは、CD-Rに焼いてアルバムと一緒に後日お渡し致します。

フォトグラファー/工藤朋子
ファッション・インテリア・ポートレート・料理など、暮らしにまつわる撮影を中心に、
雑誌・書籍・広告・web等にて。中でもペット撮影を得意とし、
どうぶつ出版「フレンチブルドッグのき・も・ち」、オークラ出版「BUHI」、
世界文化社・辰巳出版等でのトリミングヘアカタログ、ネコ・パブリッシング「I♡LOVE DOG」シリーズ、
宝島社「ねこもふ。DVDBOOK」などを手がける。ペットの撮影会も多く行っている。

詳しくは係員におたずねください。
お問い合わせ先:電話03(3225)2575(直通)
伊勢丹新宿店本館5階=リビングルーム/ペット用品/ドッグデコ


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-06 13:44 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
「春、青と白と」。
f0068145_10332235.jpg
f0068145_10333433.jpg
昨日は都立高校の合格発表。
昨年、自分のことよりもドキドキしながら長女とともに合格発表を見に行ったことを思い出します・・・

春、あたらしい暮らしがはじまります。
身の回りのものを明るく、さわやかに整えることで、心新たに迎えられることでしょう。

さて、atelier tempoでは昨日より、企画展「春、青と白と」を開催。
さまざまな作り手による、青と白を表現した作品展です。
あなたの春を、探しにいらしてください。

「春、青と白と」
会期:3月2日(木)から14日(火) 11時〜19時(水曜休み)
場所:atelier tempo
出展者:
■ AIR ROOM PRODUCTS (シャツ)
■ KIMIKO SUZUKI (アクセサリー/陶器)
■ JEUJYEI (アクセサリー/レース)
■ miyazono spoon (スプーン/木工)
■ ivory+ 安藤由紀 (アクセサリー/木工)
■ coupé (革靴 )
■ safuji (革小物)
■ ヤマコヤ (Tシャツ)

【シャツを着てカレーを食べる会】
日時:3月4日(土)19:00~
あたらしい日常料理ふじわらのカレーを囲み、 シャツとカレーの話に花を咲かせましょう。
ドレスコードは白か青のシャツで。
www.facebook.com/ateliertempo


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-03 11:31 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
PARTY ANIMALドッグフード。
f0068145_1241383.jpg
本国アメリカでは、トレーサビリティ(食品の流通経路を確認)や、
サスティナビリティ(食品の安全と生産者の確保、継続持続性)を独自の目線で強化する
食料品スーパーマーケット、ホールフーズマーケットでも高い評価を受け、
ここのところ日本でも人気が高まり、一時的に在庫がなくなっていたPARTY ANIMALドッグフード。
明日、dogdeco HOMEに入荷予定で、オンラインショップでもご購入いただけるようにいたしました。
いつもご愛顧いただいているお客様にはご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

PARTY ANIMALドッグフードは有機飼育された鶏肉がベースとなり、
有機栽培の野菜や果物が中心となって作られたこだわりのフードです。
鶏肉には愛犬たちが食べ物でしか生成されない必須脂肪酸、必須アミノ酸をバランスよく含み、
かつ、乳酸菌を6種類含んだフードで、腸内環境を整えてアレルゲンをブロックすることに着目。
季節が変化し、体調を崩しやすいこの季節には特におすすめです。

店頭ではお客様の愛犬に合わせて、お試しいただけるよう
PARTY ANIMALやORGANIXのサンプルもご用意していますので
この機会にぜひお試しいただければと思います。


■PARTY ANIMAL オーガニック ドッグフード
価格:
500g 1,000円(税抜)+税
500g×2(合計1㎏)1,950円(税抜)+税
5lb(2.26kg) 4,300円(税抜)+税
5lb×2(2.26kg×2 合計4.5㎏)8,400円(税抜)+税
5lb×3(2.26kg×3 合計6.8kg)12,000円(税抜)+税
25lb(1袋 11.3㎏)16,000円(税抜)+税


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-27 12:43 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ユーモア。
「このワインはチャボ・ゲレロですね。」
ワインをプロレスラーに例えてくれて、その説明が面白すぎる小金井のワインバー。
プロレスは子供のころ好きで、チャボ・ゲレロも名前は覚えていたけど
顔とか、出で立ちは思い出せない。結局、チャボ・ゲレロを注文して飲んでみる。美味しい。
そこにチャボ・ゲレロ感があるのか、ないのか。もはや、そんなことはどうでもよく、
美味しい食事とワインに加えて、マスターのユーモアあふれる会話がさらに居心地よくさせている。
お客様に楽しんでいただくという姿勢を私も見習いたいと思います。

さて、まだまだ寒い日が続きますが、陽射しは春めいてまいりました。
これから暖かくなって、愛犬との旅行やちょっとしたお出かけに役立つのが
TEMBEAさんと共同開発している愛犬用キャリーバッグ。
ネイビーのSサイズは完売ですが、すぐにお届けできるものはオンラインショップに掲載しています。
とくにTEMBEAさんがアーティストのHIMAAさんに描いたもらったドクロシリーズはおすすめ。
独特なユーモアあふれるタッチとドローイングがとても素敵です。
f0068145_1414128.jpg
TEMBEA×HIMAAキャリーバッグ
Sサイズ: 幅43cm 奥行き15cm 高さ27cm 19,800円+税
Mサイズ: 幅53cm 奥行き19㎝ 高さ30㎝ 20,800円+税

HIMAA(平山昌尚)プロフィール
1976 年神戸生まれ 絵画、ドローイング、パフォーマンスなど東京を拠点に活動し、
展示のほかzineの出版やブックフェアへの参加など幅広く活躍。
http://www.himaa.cc
主な個展に「Art Show」(NADiff a /p/a/r/t、東京、2015)、
「Ghost」(Aperto / Co-produced with FRACLanguedoc-Roussillon、モンペリエ、2013)、
「Book a nd Work 2」(Printed Matt er、ニューヨーク、2012) ほか。
グループ展に「よい子わるい子ふつうの子(あるいはヤンキー、モンキー、ドンキー?)」
(タリオンギャラリー、東京、2016)、「パープルーム大学」(山下ビル、名古屋、2014 /
熊本市現代美術館、熊本、2014)、「パープルーム大学物語」(アラタニウラノ、東京、2015)、
「The Big Ba ng」オープニングパフォーマンス(Watermill Cent er、ニューヨーク、2012) ほか。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-25 14:09 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
studio dogdeco, OPEN!
捨て犬・捨て猫、犬や猫の殺処分に関する問題。
犬や猫の繁殖業者、販売業者など、業界としての在り方も問われるところです。
改善策として、わたしたちショップの立場で何ができるかと考え、
これまで一般社団法人&PETSのみなさまと現状を知っていただく
啓蒙活動を中心に続けて参りました。

もう一歩踏み込んで考えてみますと、飼い主が飼育を放棄することなく、
真摯に犬や猫と向き合い、心から愛し、絆を深めていくものとは何か?
そんなことを考えながら、この度、dogdecoとして新たにプロデュースさせていただくのが
COMPANION ALBUM(コンパニオンアルバム)です。
f0068145_11252329.jpg
コンパニオンアルバムとは、「コンパニオンアニマル」と「アルバム(写真集)」をかけ合わせた造語。
犬や猫、鳥、小動物など、人と長い歴史をともに暮らしてきた身近な動物を
一方通行な愛情の対象としてではなく、心通じ合う伴侶、家族、友達と同様に位置づけて
コンパニオンアニマルと呼びます。そんなコンパニオンアニマルとともに、
みなさまがこれまで歩んできた過去・現在、そしてこれから歩んでゆく未来を
写真と言葉で綴った、全36ページのアルバム「コンパニオンアルバム」をお作りさせていただきます。

下記日程の3日間、「studio dogdeco」と題し、撮影会や取材をさせていただきます。
dogdeco伊勢丹新宿店や、小金井市のdogdeco HOMEにサンプルを置いていますので
ご興味のある皆さまはご覧いただき、この機会にぜひご参加くださいませ。
f0068145_10505980.jpg
f0068145_10511884.jpg

■「studio dogdeco」@ISETAN WEST 2
3月18日(土)・19日(日)・20(月祝)11:00から17:00

【COMPANION ALBUM(コンパニオンアルバム)の製作について】

◎撮影からデザイン・製本まで、トータルプロデュースでお作りします。
1.ご予約〈3月8日(水)10:30予約開始〉
店頭またはお電話(tel 03-3225-2575)にてご予約ください。
下記より、撮影希望日・時間をお選びください。(先着順)
〈撮影候補日〉3月18日(土)・19日(日)・20日(月祝)
〈撮影開始時間〉11:00~,12:00~,14:00~,15:00~,16:00~

2.事前アンケート
撮影当日までに、事前アンケート用紙をお渡し致しますので必要事項をご記入ください。
当日の撮影・取材はこちらの事前アンケートを元に行います。
ご記入いただきました用紙は当日お忘れなくご持参ください。

3.撮影(約1時間)/フォトグラファー工藤朋子
撮影開始の10分前に会場(ISETAN WEST 2)にお越しください。
事前アンケートを元に、フォトグラファーと打ち合わせ後、撮影を開始します。
なるべくリラックスできる状態にしてから撮影にのぞみますが、興奮しやすい愛犬は
事前に発散させてからお越しいただけますと、よりスムーズに進行できると思います。

4.取材(約30分)/池田功(dogdeco)
撮影後、事前アンケートを元に簡単な取材を行います。

5.デザイン(約2ヶ月間)
アルバムのデザイン制作に進みます。
デザインが仕上がりましたら、デザイナーよりお客様宛に
「仕上がりイメージ(PDF)」をメールにてお送りします。
お名前などに間違いがないかご確認いただき、お電話またはメールにてご返答ください。
※2週間経過しても音信不通の場合は恐れ入りますが印刷を進めさせていただきます。

6.印刷・製本・納品(撮影日から約3ヶ月後)
校了後、印刷・製本作業に進みます。
仕上がりましたら、伊勢丹新宿店よりお電話にてお知らせ致します。
店頭(伊勢丹新宿店)またはご配送にて商品をお渡し致します。(ご配送は有料となります。)

◎撮影当日、お持ちいただくもの
・写真1枚(赤ちゃんの頃または家族として迎え入れた頃のもの)
 現像した紙焼き写真をお持ちください。
 スマートフォンに保存されている写真でも可能です。
・思い入れのある私物
 昔使ってた犬具、大好きなおもちゃ、お気に入りの洋服、
 記念に買ったフードボールなど何でも結構です。
・事前アンケート用紙

料金 ¥54,000(税込)/1冊
フォトアルバム(カバーケース付き)/36ぺージ
色数:6色印刷/サイズ:18.6cm×18.6cm
本体厚み:約2.2cm/ケース厚み:約2.7cm
用紙:書籍用紙(合紙厚紙)
製本方法:合紙製本(見開きフラット)

オプション
・追加注文…1冊につき +16,200円(税込)
※撮影会後の追加注文はでき兼ねますのでご了承ください。

・撮影モデル1頭追加…追加料金なし
※ただし、1頭あたりの撮影カット数は少なくなります。

・撮影データお渡し…追加料金なし
※当日撮影した全データは、CD-Rに焼いてアルバムと一緒に後日お渡し致します。

フォトグラファー/工藤朋子
ファッション・インテリア・ポートレート・料理など、暮らしにまつわる撮影を中心に、
雑誌・書籍・広告・web等にて。中でもペット撮影を得意とし、
どうぶつ出版「フレンチブルドッグのき・も・ち」、オークラ出版「BUHI」、
世界文化社・辰巳出版等でのトリミングヘアカタログ、ネコ・パブリッシング「I♡LOVE DOG」シリーズ、
宝島社「ねこもふ。DVDBOOK」などを手がける。ペットの撮影会も多く行っている。

詳しくは係員におたずねください。
お問い合わせ先:電話03(3225)2575(直通)
伊勢丹新宿店本館5階=リビングルーム/ペット用品/ドッグデコ


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-24 11:36 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
愛犬用アロマケア ワークショップ。
f0068145_1594056.jpg
2月25日(土)、26日(日)の2日間、dogdeco伊勢丹新宿店において、
愛犬用ブラッシングスプレーや肉球クリームなどのアロマケア製品をお作りする
ワークショップを開催させていただきます。
乾燥するこの季節にふさわしいアイテムですのでぜひこの機会にご利用くださいませ。

【びぃびと大きな木 愛犬用アロマケア ワークショップ】
講師:びぃびと大きな木 上野真由さん
開催日時:2017年2月25日(土)・26日(日)ともに13時から18時
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店
※予約不要 所要時間 約20分

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-23 15:19 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
TEMBEA キャリーバッグ カラーオーダー会。
f0068145_13452248.jpg
f0068145_13454815.jpg
現在、dogdeco伊勢丹新宿店では「猫々しいモノ展 vol.4」を絶賛開催中!
猫好きなみなさまのための、猫好き作家による作品展で2月27日(月)まで開催。
明日、2月21日(火)は伊勢丹定休日になりますので
お間違えのないよう、ご来店くださいませ。

そして、次なる企画展のお知らせです。
TEMBEAファンの皆様、お待たせしました。愛犬用キャリーバッグ、カラーオーダー会を開催します。
2008年より、TEMBEAさんと愛犬用キャリーバッグを共同開発して、早10年弱。
ファーストモデルから幾度も機能を進化させ、辿りついたのが今のカタチ。
モノづくりとは、作り手がデザインする部分と、使い手の声を反映させる部分とが共存して、
より良いモノに育っていくのだと実感しています。

さて、この度、ご紹介させていただくのはTEMBEA キャリーバッグのカラーオーダー会です。
期間中、バッグ本体6色、持ち手および底部3色、2サイズの36通りのパターンの中から
お好みのキャリーバッグをお作りする企画を開催いたします。
今回はエンベロープ(小物を入れるポーチ)が附属された三越伊勢丹限定モデル。
ぜひこの機会にご利用くださいませ。

【TEMBEA キャリーバッグ カラーオーダー会】
開催日時:2017年3月1日(水)~3月14日(火)
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店

■バッグ本体色(6色)
キナリ・オリーブ ・ネイビー・スノーカモ・ブラックドット・ドッグプリント
■持ち手および底部(3色)
白・黒・グレー
■サイズ(2サイズ:S・M)
Sサイズ:幅43cm 奥行き15cm 高さ27cm (目安:4kg程度の愛犬まで) 24,084円から
Mサイズ:幅53cm 奥行き19cm 高さ30cm (目安:8kg程度の愛犬まで) 25,164円から


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-20 13:50 | 作品と商品のご紹介 | Comments(0)
猫々しいモノ展 vol.4。
f0068145_13384341.jpg
f0068145_13385558.jpg
dogdecoという屋号なので、犬のモノだけを扱っていると思われがちですが、
dogdecoは犬や猫のモノ、犬や猫と暮らす人のためのモノを取り扱っています。

さて、明日2月15日(水)からdogdeco伊勢丹新宿店では「猫々しいモノ展」を開催。
猫好き作家による、猫好きな皆様のための、今回で第4回目となる作品展。

もともと、知り合いだった木工作家 サノアイさんのつながりから生まれたこの企画は
ご紹介いただいた片岡まみこさん、前川幸市さん、山中正大さんをレギュラーメンバーとして、
これまでもたくさんの作り手にご協力していただきつつ、開催してまいりました。

今回、サノアイさんは新しく西荻窪のお店、「もりのこと」のオープニングもあり、
残念ながら不参加ですが、片岡まみこさんに清水直子さん、スタジオナナホシさんをご紹介いただき、
いつも通り、猫々しいモノを大集合させ、猫好きの皆様に楽しんでいただければと思っています。
また、dogdecoの人気企画であるatelier kijiさんのオーダーメイドグッズ オーダー会も同時開催。
猫好きのみなさま、ぜひこの機会に!


【猫々しいモノ展 vol.4】
開催日時:2月15日(水)より2月27日(月)※開催期間中2月21日(火)は定休日
開催会場:dogdeco伊勢丹新宿店(本館5階リビングフロア)
参加作家:atelier kiji、片岡まみこ、清水直子、スタジオナナホシ、前川幸市、山中 正大

同時開催!【atelier kiji展】
愛犬・愛猫のお写真のデータからクッションやキーホルダーなどの
オリジナルグッズを作る企画です。お写真データをお持ちになってご来店くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-14 11:40 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
食卓から明るくしよう。
f0068145_1224442.jpg
先週は東京ビッグサイトで開催されていた「ギフトショー」や
青山のスパイラルホールで開催されていた「ててて見本市」を見てきました。
こういった展示会において、ペットアイテムで出展されている企業や作り手は少ないのですが、
わたしたちは市場動向を見て、ヒントやアイデアがどこかに隠れていないかと情報収集しています。

今回は少し、器に注目してみました。
これまで作家の器というものに、あまり色味を感じなかったのですが
今回は色味を感じる器が多く、とても印象に残りました。時代の流れや、生産背景を考えつつ、
今、ご提案すべきアイテムをご紹介できればと思っています。

さて、わたしたちがご提案する愛犬のための器に
米国で誕生したBOUER POTTERYという歴史あるメーカーのモノがあります。
BAUER POTTERYは約130年前の1885年にケンタッキー州で創設されました。
1910年に会社をLAに移した後、1962年には一度会社を閉鎖しましたが
1998年にJanek Boniecki氏がBAUER POTTERYの伝統を受け継ぎ、復刻させました。

BAUER POTTRYは世界恐慌の際に、「食卓から明るくしよう。」というスローガンのもと、
独自の特別な染料を用いて現在のような色使いへと進化を遂げます。
これらは後に、色の美しい陶器の発祥だったと言われるようにもなりました。
また、BAUER POTTRYの器には底に小さな爪痕が3ヶ所あるのも特長です。
それは職人が3つのピンに陶器を乗せて底部分まで釉薬をかけて焼くためで、
ひとつずつ丁寧に手間暇かけて作られている証でもあります。

ぜひこの機会にご検討くださいませ。
オンラインショップの犬のフードボールのページからどうぞ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-13 12:09 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
5坪の店から。
f0068145_8175730.jpg
こちらは16年前の大阪の店の写真。長女は商品棚で寝ていたり、走り回ったり。・・・

昨夜は尊敬する方に美味しい焼き鳥をご馳走していただきながら
「ミニマルデザイン、マキシマムビジョン」という話をお伺いしました。
仕事の規模感を求めるのではなく、フォーカスされた提案が
世のため、人のためになる、夢のある仕事の方法。

私がはじめた大阪の5坪の店がまさにそれだったとおっしゃっていただき、
自分ではよくわからないけど、18年もの間、気にかけていただき、信頼していただき、
パートナーとして指名していただいて、今でも変わらず仕事ができていることが何より嬉しいことです。

5坪の店からはじまった私たちの店は今でも小さな店です。
たくさんのモノから選べる店ではなく、わたしたちがベストだと思うモノを編集した店ゆえに、
選ぶ楽しさがなく、満足していただけないかもしれません。
ただ、これからも犬や猫と暮らす皆様おひとりおひとりにふさわしい商品のご提案を、
わたしたちができることを、尽くして参りたいと思います。

さて、今回ご紹介させていただくのはショートリードです。
愛犬を飼い主の左側にツケをさせて歩くことは、
行動を抑制して事故や怪我を予防することにつながります。
例えば散歩中に他の犬とすれ違った場合、道の先で猫が飛び出してきた場合、
あるいは子供たちが遊んでいてボールが急に転がってきた場合、
愛犬が本能で追いかけようとしたりしませんか?
そんな場合でもツケのしつけができていれば未然に事故を防ぐことができ、
とくに女性や子供は愛犬が突然走りだした場合、リードを離してしまったり、
ひどい場合には愛犬に引っ張られて飼い主が怪我をしてしまう場合もあります。

SSD コーデュラナイロン ショートリードはそういう事故や怪我をするリスクを減らせるよう、
飼い主が大切な愛犬や自分の身を守るための道具です。
愛犬が飼い主の前を歩いたり、引っ張れない長さ。
この長さを利用して飼い主が愛犬をコントロールしていただくことで、
ツケが自然とできるようになります。そして大切なことはこれを継続していただくこと。
愛犬はそういう日々の散歩の中で自分の行動範囲を学び、理解していきます。

そしてさらに、このリードの特長はバックル部分を外せばリードが長くなります。
街中のお散歩は事故が起きないよう必ず短いリードで。
公園など広い場所に行けばバックルを外して長くしてお散歩することも可能なので
うまく使い分けていいただくと、とても便利な道具だと実感していただけることでしょう。
また、素材も通常のナイロンよりも6倍強度があると言われているコーデュラナイロンを使用。
耐久面でも長くお使いいただけることと思いますし、持ち手分には内側にウレタンが取り付けてあり、
持ちやすく、飼い主の手への負担にもやさしい配慮が。
くわしくは、使い方などは店頭スタッフにご質問くださいませ。
f0068145_13352984.jpg
SSD コーデュラナイロン ショートリード
カラー:ブルーグレーピンクカモ
Sサイズ:幅2㎝ ショートリード時の長さ60㎝ 伸ばしたとき118㎝ 5,000円+税
Lサイズ:幅2.5㎝ ショートリード時50㎝ 伸ばしたとき90㎝ 5,700円+税
素材:ナイロン100%(コーデュラナイロンを使用) 日本製


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-12 13:46 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ペットは子供の一番の親友。
f0068145_11364067.jpg
私の前職の化粧品会社では、高齢者施設に出向き、化粧をする。という活動を行っていました。
最初は遠慮していたおばあちゃんたちも、普段と違っていく自分の姿に、
表情はキラキラ、心も舞い上がり、「もっと綺麗にして!」「次はいつ来てくれるの?」という変化が。
化粧品や美容サービスのチカラって。いつまでも綺麗でいたいと思う女性のココロって。・・・
もう前職を辞めて17年になりますが、今思い返しても幸せな気分に浸れるお話です。

そして、ここからは今の仕事に関すること。ペットと子供の関係性のお話。
(朝日新聞 DIGITAL 2017年1月24日の記事より抜粋)

「ペットは子供の一番の親友であることが最新の研究で明らかに。」
ケンブリッジ大学の研究によると、子供は兄弟・姉妹よりも、
ペットとの関係から心の満足感を得ている。とのこと。
子供はまた、兄弟・姉妹よりも動物の友達との方がうまく付き合えるようで、
家で飼うペットが子供の発達に大きく影響し、子供の社会的能力と精神的安定に
良い影響を与えることが明らかになりつつあるようです。

欧米の家庭でペットが一緒に暮らしていることは、兄弟・姉妹がいることと同じぐらい一般的ですが、
ペットと子供の関係の重要性に関する研究はほとんどありません。
マット・カッセルス研究主任はこう言います。「子供時代にペットを可愛がった人であれば、
人と人との関係と同じように、ペットは一緒に過ごしてくれ、打ち明け話をする相手であることが
分かっています。このペットとの関係が他の家族との緊密な絆と比較して、
いかに強いかを解明したいのです。最終的には、健康的な子供の発達に
動物がどのように役立つかが分かるでしょう。」と。

「応用発達心理学ジャーナル」で発表されたこの研究は、
ケンブリッジ大学家族研究センターのクレア・ヒューズ博士率いる大規模研究の一環として、
マース ペットケアのウォルサム(R)研究所ペット栄養学センターと経済社会研究評議会が
共同で行いました。研究者たちは、種類に関わらず1頭以上のペットと
2人以上の子供が家にいる77家族の12歳の子供を調査しました。
子供たちは兄弟・姉妹よりもペットと強い関係があり、
特に犬を飼っていると他の種類のペットの場合よりも衝突の度合いが低く、
より大きな心の満足感を得ていることが報告されています。

イギリスのことわざ、「子供が生まれたら犬を飼いなさい。」

子供が生まれたら犬を飼いなさい。
子供が赤ん坊の頃、
子供の良き守り手となるでしよう。
子供が幼少期の頃、
子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の頃、
子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が青年になった頃、
自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。


化粧品と女性。
ペットと子供。ペットと家族。
生き生きと心豊かに暮らしていくために、必要なもの。必要なこと。
これまで私が経験してきたことをもっともっとカタチにしていきたいと思います。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-10 11:54 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
猫々しいモノ展 vol.4。
f0068145_13384341.jpg
dogdeco伊勢丹新宿店での人気企画、「猫々しいモノ展」。今回で4回目を迎えます。
期間中、6組の猫好き作家たちが手がけた、猫々しいモノが大集合!
猫好きのみなさま、ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。

【猫々しいモノ展 vol.4】
開催日時:2月15日(水)より2月27日(月)※開催期間中2月21日(火)は定休日
開催会場:dogdeco伊勢丹新宿店(本館5階リビングフロア)
参加作家:atelier kiji、片岡まみこ、清水直子、スタジオナナホシ、前川幸市、山中 正大


f0068145_13385558.jpg
同時開催!【atelier kiji展】
愛犬・愛猫のお写真のデータからクッションやキーホルダーなどの
オリジナルグッズを作る企画です。お写真データをお持ちになってご来店くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-02-03 13:52 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
アトリエテンポのアトリエびらき。
f0068145_104489.jpg

アトリエテンポは2014年11月、JR中央線 東小金井駅付近の高架下でスタートした
5組の作り手の工房とストアを併設した商業施設です。まごころ込めて作ったモノや取り扱う商品を
作り手自身が直接、お客様に手渡したいという思いが詰まっています。

これまでも、わたしたちとつながりのある作り手のみなさまにご協力いただき、
さまざまな企画展を開催してまいりましたが、もっと身近に、作り手であるわたしたち自身が、
地域のみなさまに楽しんでいただける企画を今年は定期開催していきたいと考え、
導きだした答えが「アトリエテンポのアトリエびらき」です。

あたらしい日常料理 ふじわらではピクルスづくり。コッペは革のバッジづくり。
ヤマコヤはベーゴマあそび。などなど作り手とともに大人もこどももいっしょになって
知恵を出しながらモノづくりを楽しめる環境を整えていきたいと思います。

2月5日(日)12時から16時、アトリエテンポで開催する「アトリエテンポのアトリエびらき」。
近隣のオリーブガーデンさんで開催する「はけのおいしい朝市」とともに
お楽しみいただければと思います。ぜひ遊びにお越しくださいませ。

【アトリエテンポのフェイスブックページ】
https://www.facebook.com/ateliertempo/
【はけのおいしい朝市のフェイスブックページ】
https://www.facebook.com/hakeichi/


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-01-31 10:29 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
犬や猫と暮らすこと。
f0068145_13373622.jpg

犬や猫と暮らすこと。
からだの構造が違うから、同じものをたべて、たのしむ喜びはないけれど、
一生懸命、たべる姿をみるたびに、いきものの健やかさを感じたり、
信頼し、向き合ってくれる姿に、いきもののこころのあり方を教わって、
わたしたちは寄り添いながら、力強くも、やさしくも、生きていけるんだと思います。
そんな暮らしかた、そんな風に暮らす人が好きで、
わたしは犬や猫に関わるこの仕事をずっと続けられています。
その思いを、今年は伊勢丹新宿店やwebサイトを中心に展開していけるよう
準備をすすめています。ご期待ください。

さて、これからのdogdeco伊勢丹新宿店のイベント情報をまとめてみました。
気になる企画展がございましたらぜひお立ち寄りくださいませ。

【ひとつぼ展】1月31日まで
 愛犬・愛猫のお写真からつくるオリジナルグッズ

【BLENHEIM展】2月1日~2月14日
 メイドインジャパンの首輪やリードやベッドたち

【猫々しいモノ展】2月15日~2月27日 ※2月21日は伊勢丹定休日
 6組の猫好き作家による猫々しい作品が大集合!

【atelier kiji展】2月15日~2月27日 ※2月21日は伊勢丹定休日 
 愛犬・愛猫のお写真からつくるオリジナルグッズ

【TEMBEAキャリーバッグ カラーオーダー会】3月1日~3月14日
 18通りのカラーパターン、2サイズから選べるオーダー会

【撮影会とオーダーメイド写真集制作】3月18日・19日・20日
 愛犬や家族の撮影会と過去、現在、未来につなぐ写真集のオーダー会


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-01-30 13:45 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
あんもち雑煮とふるまい酒。
f0068145_1773693.jpg

【1/14(土) あんもち雑煮とふるまい酒】

やまくにさんの拠点、香川では年が明けたらうどんを食べる風習があるそうです。
二〇十七年、アトリエテンポの新年のご挨拶をかねて、
やまくにさんに、年明けうどんと同じく香川の郷土食であるあんもち雑煮を特別に作っていただきます。
あたらしい日常料理 ふじわらのおつまみや、ふるまい酒もあります。
みなさまと一緒に新年を祝えたら幸いです。

日時/1月14日(土)11:00〜19:00
出店者/やまくに(いりこだし・讃岐うどん)
・あんもち雑煮と年明けうどんセット ¥1,200、限定30食。
・ふるまい酒(なくなり次第終了)
1月14日(土)、15日(日)の2日間は、
やまくにの物販と、いりこを使った特別メニュー(ふじわら)を限定販売いたします。

場所/atelier tempo(アトリエテンポ)
東京都小金井市梶野町5-10-58 コミュニティステーション東小金井内
tel/fax 042-316-3972


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-01-13 17:12 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
dogdeco HOME 年末年始休業のお知らせ。
【dogdeco HOME 年末年始 休業のお知らせ】
小金井市のdogdeco HOMEは2016年12月28日(水)より、
2017年1月6日(金)まで休業とさせていただきます。
それに伴い、オンラインショップのご注文に関しまして、
2016年12月26日(月)午前中までのご注文・・・年内配送
2016年12月26日(月)午後からのご注文・・・2017年1月7日(土)より出荷とさせていただきます。

今年も残すところ10日ばかり。
早かったなぁ、この1年。

dogdeco伊勢丹新宿店では2週間単位で企画やイベントを組み、駆け抜けました。
来年も気を緩めることなく取り組んでまいりたいと思います。
小金井市のdogdeco HOMEでは家族の文化祭をはじめ、新たな企画展を開催し、
多くの皆様と出会いました。次につながる展開を考えていきたいと思います。
プライベートでは長女が高校生に。次女は中学生に。毎朝の嫁と娘の口喧嘩は恒例となり、
私は家の中で、空気のような存在でありたいと思うようになりました。
2016年、嬉しかったこと。楽しかったこと。悲しかったこと。苦しかったこと。悔しかったこと。
全部かみしめて2017年を迎えたいと思います。

この1年も大変お世話になりました。
迎える2017年が皆様にとりまして素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2016-12-20 13:52 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
メイドイン滋賀展&アトリエテンポのクリスマス会。
f0068145_15184686.jpg
f0068145_1519024.jpg
小金井市のアトリエテンポにおいて明日12月10日(土)より、「メイド イン 滋賀展」を開催します。
滋賀県で暮らし営み、ものづくりをする作り手の4組。
それぞれ作る分野は違えど、その風土の中で作られるものたちは、ふくよかな空気をまとっています。
滋賀で作られる良いものたちに、ぜひ触れてみてください。

滋賀のつくる人 4組の展示会「メイド イン 滋賀展」
会期:12月10日(土)〜18日(日)水曜休み 時間:11時〜19時 場所:atelier tempo
出展:COMMUNE/シャツ・コート DEUX QUATRE/リース TRIBUTE/家具・木製小物 
ヌイトメル/革鞄 ※初日の10日(土)のみ4組とも在店します。
▼12/10(土)ワークショップ
「もみの木でつくる冬のリース」開催(予約優先)


【アトリエテンポのクリスマス会のお知らせ。】
f0068145_15234488.jpg
本年もアトリエテンポをご愛顧いただき深く感謝申し上げます。
クリスマスも近い週末の夜、アトリエテンポでクリスマス会を開催することになりました。
あたらしい日常料理ふじわらのスペシャルな料理やお酒と
小田晃生のアコースティックライブをアトリエテンポメンバーといっしょに楽しみませんか。

「アトリエテンポのクリスマス会」 ※予約制
日時: 2016年 12月17 日(土) 18時〜  会場: アトリエテンポ
会費: 3,500円 (未就学児無料、小学生1,500円、中学生2,000円)
※会費はお食事代とアコースティックライブの代金となり、
 お飲み物は別料金とさせていただきます。(子どもの飲み物のみ持ち込み可)
※お飲み物はあたらしい日常料理ふじわらにてご注文くださいませ。

ご予約方法:
アトリエテンポのフェイスブックページよりメッセージをいただくか、お電話、店頭にて承ります。
◎アトリエテンポのフェイスブックページ
http://www.facebook.com/ateliertempo/
◎アトリエテンポの連絡先
電話:042-316-3972
ご参加いただくお客様のお名前、参加人数、年齢(中学生、小学生、未就学時の場合)、
ご住所、電話番号をご記載の上、送信してください。確認後、返信させていただきます。

▼当日のスケジュール:
18時より   開場・受付
18時30分より 料理やお酒をお楽しみください。
19時30分より 小田晃生 アコースティックライブ
21時30分   閉会

詳細は、アトリエテンポのクリスマス会イベントページで更新します〜
https://www.facebook.com/events/669987303159130/


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2016-12-09 15:29 | Comments(0)
pecolo POP UP STORE。
f0068145_11284358.jpg
dogdeco伊勢丹新宿店では12月7日(水)より“pecolo pop up store”を開催。
インテリアペットグッズ“pecolo”は機能的でありながら洗練されたデザインプロダクトをご提案。
豊富なカラーバリエーションからお選びいただけるフードボウルなど期間限定で販売いたします。
人気のフードボウルはサイズ展開も増え、大型犬までご対応。限定のクリスマスバージョンも登場です。
この機会にペットが食事をするためのフードボウルの高さについてもぜひ検討してみてください。
食べる姿勢が安定したり、体への負担も少なくなるはずです。

【pecolo POP UP STORE】
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店
開催日時:12月7日(水)~12月20日(火)

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2016-12-06 11:33 | 【犬と暮らすコト フェア】 | Comments(0)
犬と猫と暮らす家 展。
11月26日(土)・27日(日)の両日ともに11時から17時、
伊勢丹新宿店 イセタンウエスト2において【犬と猫と暮らす家 展】を開催いたします。
愛犬・愛猫のための秋冬のベッドやハウスなど、普段は店頭に出しきれないアイテムを
たくさん取り揃え、皆様のご来店をお待ちしております。ぜひこの機会にご来場くださいませ。

※同時開催のKENYA DOI×dogdeco PHOTOGRAPHY SESSIONは
すべての枠のご予約が埋まりました。ありがとうございます!
ご予約いただいたお客様と愛犬にお会いできることを楽しみにしています。
f0068145_18303613.jpg
f0068145_18305290.jpg


【犬と猫と暮らす家 展】
開催会場:伊勢丹新宿店 イセタンウエスト2
開催日時:2016年11月26日(土)・27日(日)11時から17時


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2016-11-25 20:16 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30