dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

DOnG POP UP STORE。
f0068145_14132779.jpg

6月28日(水)から、7月11日(火)までの期間、伊勢丹新宿店では日本の良さを、
新しい価値として国内外に発信する「JAPAN SENSES」を開催。
dogdeco伊勢丹新宿店ではその開催に合わせて、sfera(スフェラ)さんが展開されている
ペットのためのブランド「DOnG(ドン)」をPOP UP STOREとして、
期間限定にて、ご紹介させていただきます。

スフェラさんは、オリジナルデザインによる上質なプロダクトを古都京都より、
世界にむけて発信するブランド。自然素材をモダンデザインへと変換し、
伝統工芸に現代的な佇まいを与えた製品をご紹介されています。
そのスフェラさんがこれまでテーブルウェアや家具を通してご提案してきたスタイルや
もの作りにおける想いはそのままに、小さなパートナーとの豊かな暮らしのために
作りあげたコレクションがDOnGです。

DOnGのプロダクトは、ペットの心地よい暮らしのために選び抜かれた
自然素材により作られています。有害な人工素材や化学残留物は、快適さを損なうだけでなく、
皮膚のトラブルや病気を引き起こす原因となることがあります。
ペットの健康やライフスタイルは、ナチュラルな手法によって、
より良く満ち足りたものであるべきだとsferaさんは考えられています。
ぜひ、この機会にDOnGの商品をご覧いただければと思います。


【DOnG POP UP STORE】
開催日程:2017年6月28日(水)~7月11日(火)
開催場所:dogdeco 伊勢丹新宿店 (本館5階リビングフロア)


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-26 14:23 | Comments(0)
野生鹿 ドライ・トライプ。
f0068145_1040284.jpg
みなさまの愛犬もお散歩中に草を食べようとする時がありませんか?
いくつか理由は考えられますが、その一番の理由は、草に酵素が含まれているため、
整腸作用を求めて食べている場合が多いと思います。
胃の調子が悪い時、むかむかしている時には草を食べて刺激をし、
胃や腸の調子を整えようとする本能が犬にはあります。

ところが、犬には食べてはいけない草があったり、
最近では除草剤や殺虫剤がまかれている場所の草を食べてしまった場合、
嘔吐を繰り返し、ぐったりとして食欲がなくなる場合もあります。

草を食べることは悪いことではないのですが、上記のとおり、最近は危険なことも多く、
そのような時におすすめするのが「野生鹿 ドライ・トライプ」です。

「トライプ」とは、草食動物の胃袋のことです。
草食動物の胃の中には消化液や消化酵素、消化途中の草、乳酸菌、必須脂肪酸、ビタミン類、
アミノ酸などが豊富に含まれています。消化液や消化酵素、乳酸菌は犬の胃腸内の消化を助け、
栄養を効率的に吸収するのに役立ちます。

最近ではトライプを使用したドッグフードも市場には出回っていますが
そのほとんどが加熱処理されているため、大切な栄養素が壊れています。
「野生鹿 ドライ・トライプ」は48度以下の低温でじっくりと乾燥させる独自の技術で
世界で初めてだと思いますが、栄養素を壊さずにドライの状態で保存できるトライプを完成させました。

愛犬が草を食べようとしたとき、草を食べさせずに、「野生鹿 ドライ・トライプ」を
少しちぎって与えてみてください。またはフードに混ぜて与えてください。
胃腸の働きを助け、回復して元気になってくれることでしょう。

そのような働きをする「野生鹿 ドライ・トライプ」をぜひ日常の食事の中にも取り入れてみてください。
高齢の愛犬や、体調が良くない愛犬には特におすすめしますし、
もちろん、いつまでも元気で過ごしてほしい愛犬の健康維持に日常使いしていただけます。
f0068145_10414434.jpg
野生鹿 ドライ・トライプ
1,850円+税


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-25 10:49 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
彩る、よそおい展。
f0068145_949085.jpg
f0068145_949473.jpg

dogdeco HOMEは5組の作り手によるatelier tempoのメンバー。
atelier tempoはJR中央線 東小金井駅より、吉祥寺方面に2分ほど歩いていただいた
高架下スペースでアトリエとストアを兼ね備えた商業施設を運営しています。
わたしたち作り手が真心こめて作り上げたものを、わたしたち自身がお伝えし、手渡しする、
東京郊外における新たな商業スタイルを模索しつつ、地域の皆様に楽しんでいただけるよう、
日々、メンバーで力を合わせて活動しています。

さて、久しぶりにatelier tempoの企画展を本日より開催いたします。

【彩る、よそおい展 〜会津木綿と心地よい靴下〜】
会 期:6月24日(土)〜7月3日(月) 11時〜19時(水曜定休)
場 所:atelier tempo
出展者:
・YAMMA (衣服)
・HARAPPA (会津木綿の布小物)
・Glück und Gute (靴下)
・safuji (革小物)
・coupé (革靴 )
・ヤマコヤ (Tシャツ)

会津木綿が、次の世代にも継いでいけるように
今の時代に寄り添えるものを展開しているYAMMAとHARAPPA。

自然が生み出す素材を使って、肌触りがよい、
身体が元気になる靴下を展開しているGlück und Gute(グリュックントグーテ)。

それぞれをゲストに迎え、よそおいを彩り
心地よく、心が豊かになるアイテムを展示販売いたします。
ぜひ、この機会に遊びにお越しくださいませ。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-24 10:07 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
オンラインショップを更新しました。
ジェイアール名古屋タカシマヤで開催していた「暮らしのSTORE展」では大変お世話になりました。
6日間という短い期間でしたが、たくさんのお客様とお話させていただき、
わたしたちも気づくことがたくさんあって、良き学びの場となりました。

わたしたちが考える犬との暮らし方は、犬を感情的に可愛がるだけではなく、
習性や生態を科学的に正しく理解して、犬は犬らしく、飼い主は良きリーダーとなって、
しっかりとした主従関係を築き、お互いにストレスなく暮らしていただくこと。
そのために必要な食品や道具をこれからも見つめなおし、ご提案したいと思います。

今回、「暮らしのSTORE展」では積極的に「野生鹿シリーズ」をおすすめさせていただきました。
6日間の最後にはほぼ完売となり、オンラインショップ掲載のご要望をいただきましたので
早速、掲載させていただきました。犬のおやつのページからご覧ください。
http://dogdeco.jp/?mode=cate&cbid=509545&csid=0
f0068145_15581484.jpg
「野生鹿シリーズ」は鹿肉を48度未満の低温で乾燥するため、
必須脂肪酸であるα-リノレン酸や高品質なタンパク質、その他有用ミネラル等が残っています。
α-リノレン酸は一般的に血栓症や心筋梗塞などを抑えると言われている酵素です。
日常の食事の中に取り入れたり、ご褒美としてぜひご活用ください。


◎野生鹿シリーズ 肩甲骨

http://dogdeco.jp/?pid=119445389

◎野生鹿シリーズ 足骨

http://dogdeco.jp/?pid=119445576


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-23 15:59 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
それでは、「暮らしのSTORE展」で。
f0068145_17245414.jpg

昨年、初参加させていただいたジェイアール名古屋タカシマヤの「暮らしのSTORE展」。
今年も参加させていただくことになりました。

昨年同様、店頭に立たせていただくのは、私と、弊社アートディレクターの上原と。
週末にはdogdeco伊勢丹新宿店の店長である古木も。
そして、同じく週末にGEORGE JAPANの勝地氏を迎え、
名古屋のみなさまと有意義な時間を過ごさせていただければと思います。

今、まさにわたしたちは会社としての未来像や、使命、価値について考えているところです。
わたしたちはペット後進国である日本の「命あるもの」に対する意識の改革、
今の時代に即した法律などの改善に向け、社会に正しくペットが受け入れられるよう、
ペットを飼っているわたしたち自身がマナーを向上し、欧米のような成熟した
ペット共生社会になっていくことを一番に考えています。

ブログでは「暮らしのSTORE展」でご提案するアイテムのいくつかをご紹介させていただきました。
ご提案するアイテムは、わたしたちが新宿や小金井で日常、ご提案しているものと変わりはなく、
とてもベーシックなものばかりです。その道具の使い方。その食品の与え方。などなど、
そんなことをお話しながら、皆様と愛犬の暮らしに役立つお話が出来ればと考えています。

名古屋のお客さま、ジェイアール名古屋タカシマヤのみなさま、出店者のみなさま、
それでは、「暮らしのSTORE展」で。

コトシモナカヨクシテクダサイ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-13 17:17 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 商品紹介⑤ フードボール。
f0068145_1319059.jpg
6月15日(木)より、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される
「暮らしのSTORE展 2017」でご提案する商品を少しご紹介させていただきます。

5つ目のご紹介はBAUER POTTERYの愛犬用フードボール。
BAUER POTTERYは約130年前となる1885年に米国 ケンタッキー州で創設されました。
とても歴史のある陶器メーカーで1910年に会社をLAに移した後、
1962年には一度会社を閉鎖しましたが1998年にJanek Boniecki氏が
BAUER POTTERYの伝統を受け継ぎ、復刻させました。

BAUER POTTRYは世界恐慌の際に、「食卓から明るくしよう。」というスローガンのもと、
独自の特別な染料を用いて現在のような色使いへと進化を遂げます。
これらは後に色の美しい陶器の発祥だったと言われるようにもなりました。
また、BAUER POTTRYの器には底に小さな爪痕が3ヶ所あるのも特徴です。
それは職人が3つのピンに陶器を乗せて底部分まで釉薬をかけて焼くためで
ひとつずつ丁寧に手間暇かけて作られている証でもあります。

さて、そんなBAUER POTTRYがつくる愛犬用フードボールを
ぜひ、ご覧いただければと思います。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-12 14:00 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 商品紹介④ キャリーバッグ。
6月15日(木)より、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される
「暮らしのSTORE展 2017」でご提案する商品を少しご紹介させていただきます。

4つ目のご紹介は愛犬用キャリーバッグ。
万が一の災害時にも役立つリュックタイプのサックキャリー7SDと
近隣の移動などに役立つショルダータイプのdogdeco×TEMBEA キャリーバッグ。

まず、ご紹介するのはサックキャリー7SD。
災害時に避難する場合にもリュックタイプなのでわたしたちは両手を使って移動することが出き、
荷物を持つのにも便利です。また、避難時には簡易のハウスとしてもお使いいただけますので、
このようなキャリーバッグを準備されることはひとつのアイデアだと考えています。
もちろん多機能なので、移動距離が長い場合も楽に背負うことができたり、
車での移動なども固定しやすいため、日常使いでも大活躍することと思います。
ぜひ、店頭で色やサイズなどをご確認いただき、ご検討ください。
f0068145_1345762.jpg
SACK CARRY 7SD
サイズ:
Sサイズ:高さ23cm 幅40cm 奥行き23cm 26,500円+税 適応体重:4.5㎏程度
Lサイズ:高さ33cm 幅47cm 奥行き28cm 27,500円+税 適応体重:7㎏程度
カラー:両サイズともにレッド・オリーブ・ネイビーの3色展開


そして、つい先日、販売スタートしたdogdeco×TEMBEAのキャリーバッグ。
TEMBEAはスワヒリ語で「放浪」を意味します。
バゲット、雑誌、衣類、新聞など入れるものを限定したバッグづくりを行い、
すべての工程は手作業で行なわれ、日本国内の職人がミシンでひとつひとつ丁寧に作っています。
キャンバス生地にパラフィン加工(特殊ワックス加工)を施しているので、
通常のキャンバス生地よりも撥水性にも優れ、汚れにくいのも特長。
今回はペンキプリントの2色を限定モデルの愛犬用キャリーバッグとしてご提案します。
ナチュラルにはピンクと白のペンキ。グレーには黒と白のペンキ。
動物病院や近隣のお買い物などで大活躍するキャリーバッグです。
f0068145_10433620.jpg
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ ナチュラル Sサイズ
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ ナチュラル Mサイズ

f0068145_10454124.jpg
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ グレー Sサイズ
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ グレー Mサイズ

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-12 13:05 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 商品紹介③ ドッグウェア。
f0068145_17452040.jpg
6月15日(木)より、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される
「暮らしのSTORE展 2017」でご提案する商品を少しご紹介させていただきます。

3つ目のご紹介はアウトラストドッグウェア。
サンフランシスコのドッグブランド、GEORGEや、アパレルブランドのSUNNY SPORTSと
国内のドッグブランドSEVEN SEAS DOGがコラボで開発したアイテムをご用意しています。

以前、ドッグトレーナーから、愛犬は何のために、誰のために
しつけをしなければいけないのか。という話を聞きました。
結論としては、犬が苦手な人、嫌いな人のためにしつけをするという話でした。
吠える。咬む。そういう不快な行為をなくし、近隣地域に迷惑をかけないよう配慮する。
それらが出来てこそ人間社会で快適に暮らすことができ、豊かな暮らしを手に入れられる。
犬を飼う上で、とても大切なことだと思いました。

愛犬に服を着せることもそう。お洒落、ファッション、そういうことではなく、
場所によっては人と接する際のマナーとして着せてあげる配慮は必要だと思いますし、
愛犬が快適で、健康を維持するために必要なものになりつつあると思います。

アウトラストはNASAが宇宙飛行士のために開発した調温素材で
今やアウトドアメーカーをはじめ寝具やインナーなど様々な分野で商品開発されています。
アウトラストの温度調節機能の秘密は、20〜30ミクロンという
小さなマイクロカプセルの中に入ったパラフィンワックス。
体からの余分な熱を吸収し、寒くなると蓄えていた熱を放出するという働きで、

快適な体感温度へとコントロールしようとします。
炎天下の日でも、寒さの厳しい場所でも、人間がいちばん快適だと感じる温度(31℃〜33℃)を
キープしようと働きかけます。 ですので、人間よりもやや体温の高い愛犬には、
より、ひんやり感が持続し、夏場でも服を着せることで体温を上げすぎず、快適に過ごすことができます。

柔らかくて肌触りがよく、伸縮性も抜群で愛犬用ウェアとしてふさわしい素材。
1年を通じて着ていただけるので、何着かお持ちになられてると何かと便利かと思います。
ぜひこの機会にご検討くださいませ。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-11 18:10 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 商品紹介② ショートリード。
f0068145_14551099.jpg
6月15日(木)より、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される
「暮らしのSTORE展 2017」でご提案する商品を少しご紹介させていただきます。

2つ目のご紹介はSSD コーデュラナイロンショートリード。
愛犬を飼い主の左側にツケをさせて歩くことは、
行動を抑制して事故や怪我を予防することにつながります。
例えば散歩中に他の犬とすれ違った場合、道の先で猫が飛び出してきた場合、
あるいは子供たちが遊んでいてボールが急に転がってきた場合、
愛犬が本能で追いかけようとしたりしませんか?
そんな場合でもツケのしつけができていれば未然に事故を防ぐことができ、
とくに女性や子供は愛犬が突然走りだした場合、リードを離してしまったり、
ひどい場合には愛犬に引っ張られて飼い主が怪我をしてしまう場合もあります。

SSD コーデュラナイロン ショートリードはそういう事故や怪我するリスクを減らせるよう、
飼い主が大切な愛犬や自分の身を守るための道具です。
愛犬が飼い主の前を歩いたり、引っ張れない長さ。
この長さを利用して飼い主が愛犬をコントロールしていただくことで、
ツケが自然とできるようになります。そして大切なことはこれを継続していただくこと。
愛犬はそういう日々の散歩の中で散歩中の自分の行動範囲を学び、理解していきます。

そしてさらに、このリードの特長はバックル部分を外せばリードが長くなること。
街中のお散歩は事故が起きないよう必ず短いリードで。
公園など広い場所に行けばバックルを外して長くしてお散歩することも可能なので
うまく使い分けてお使いいただくと、とても便利な道具だと実感していただけることでしょう。
また、素材も通常のナイロンよりも6倍強度があると言われているコーデュラナイロンを使用。
耐久面でも長くお使いいただけることと思いますし、持ち手分には内側にウレタンが取り付けてあり、
持ちやすく、飼い主の手への負担にもやさしい配慮が施されています。

リードは単に犬をつないで散歩するための紐ではありません。
飼い主の意思を犬に伝えるための大切な道具なのです。

f0068145_14584051.jpg
f0068145_1663227.jpg
■SSD コーデュラナイロン ショートリード
カラー:ブルー、レッド、グリーン、オレンジ、カモ
Sサイズ:幅2㎝ ショートリード時の長さ60㎝ 伸ばしたとき118㎝ 5,000円+税
Lサイズ:幅2.5㎝ ショートリード時50㎝ 伸ばしたとき90㎝ 5,700円+税
素材:ナイロン100%(コーデュラナイロンを使用) 日本製


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-11 10:52 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 商品紹介① 野生鹿シリーズ。
6月15日(木)より、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される
「暮らしのSTORE展 2017」でご提案する商品を少しご紹介させていただきます。
まずはここのところ、我が家のビーグル犬、月も愛してやまない
高タンパク、低脂肪の愛犬のおやつ、「野生鹿シリーズ」。

昨今、鹿が本来住んでいる山から里に出て、
農林業に大きな被害をもたらしていることをご存知でしょうか?
鹿が増え続けているのは繁殖力が強いことや、天敵である狼がいなくなったこと、
人が里山の草木を利用しなくなったことなどが原因と考えられています。
また、鹿の増加による影響は農林業だけでなく、植物を食べつくすため、
動物へも影響を及ぼすことが明らかになっていますし、
それだけではなく、植物がなくなると、雨がふったときに表土が流れ、
大規模になると土砂崩れが起き、防災上の問題にもつながります。
現実に奥多摩では大きな土砂崩れがあり、東海から近畿にかけての太平洋側では
かなりの場所で土砂崩れが起きるようになったとのこと。

被害対策として、全国各地で鹿の狩猟と捕獲によってその有効活用を進めていますが、
残念ながら、鹿の増加に歯止めがかかっていないのが現状です。
鹿肉をペットの食事として利用する取り組みも自然環境保全対策の切り札として
少しずつ広まりつつありますし、何より、鹿肉は高タンパク、低脂肪で
犬の食事としても非常に優れています。
また、青魚に多く含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)、アラキドン酸、異性化リノール酸、
不飽和脂肪酸が、動物性のタンパク源からとしては唯一得られます。

それらを新風乾製法で乾燥させたのが、今回おすすめする「野生鹿シリーズ」。
鹿肉は、48度未満の低温で乾燥するため、必須脂肪酸であるα-リノレン酸や高品質なタンパク質、
その他有用ミネラル等が壊れずに残っています。
α-リノレン酸は一般的に血栓症や心筋梗塞などを抑えると言われている酵素です。 
また、ジャーキーなどは水分が11%以下と低く、柔らかくて、風味が強いのも特徴。

今回はジャーキー、トライプ、ふりかけなどの他、
新商品の「肩甲骨」、「足骨」を名古屋の皆様にご提案いたします。
骨に身を少し残して作られているので、嗜好性抜群。
我が家のビーグル犬、月もペロペロ、ガリガリを繰り返しつつ、歯と顎の健康を維持しています。
皆様の愛犬にもぜひ!

◎野生鹿シリーズ 肩甲骨


◎野生鹿シリーズ 足骨



■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-10 12:50 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 2017。

f0068145_14382123.jpg


dogdecoは6月15日(木)から20日(火)までの6日間、
ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される「暮らしのSTORE展 2017」に参加いたします。
アウトラストドッグウェア、愛犬用リュック型キャリーバッグ、ショートリード、フードボウル、
チベタンドッグチュー、鹿肉のおやつ、などなど愛犬との暮らしに役立つ機能的な商品をご用意して
みなさまのご来店をお待ち申し上げております。

■暮らしのSTORE展 2017
https://www.jr-takashimaya.co.jp/event/170608kurashinostore/
会期:2017年6月15日(木)~20日(火) ※最終日は午後5時閉場
会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催物会場
出展者:
〈東京・小金井〉サフジ NEW
〈東京・西荻〉文具と雑貨の店 トナリノ NEW
〈東京・銀座〉イチ NEW
〈東京・恵比寿〉マーブルシュッド NEW
〈東京・自由ヶ丘〉エッケプンクト NEW
〈東京・蔵前〉カキモリ NEW
〈東京・蔵前〉MAITO/真糸
〈東京・蔵前〉サルビア
〈東京・南青山〉ダンスコ
〈東京・代々木上原〉ヘレンヘイジ
〈東京・代官山〉アオ
〈東京・谷中〉暮らしの道具 松野屋
〈東京・小金井〉ドッグデコ
〈東京・吉祥寺〉イイダ傘店
〈東京・渋谷〉ユミコイイホシポーセリン
〈東京・五反田〉キルップトリ ※6月17日(土)・18日(日)の出店
〈東京・吉祥寺×愛知・名古屋〉マジェルカ×ひょうたんカフェ NEW
〈埼玉・浦和〉ポンメガネ
〈愛知・名古屋〉コント
〈愛知・名古屋〉フェイバー
〈愛知・名古屋〉ミュシカ アンティーク
〈愛知・安城〉スープライフストア
〈愛知・半田〉ビガ ※6月19日(月)・20日(火)の出店
〈三重・亀山〉ジコンカ
〈滋賀・彦根〉コミューン
〈大阪・梅田〉アルコストア
〈大阪・谷町〉バーズワーズ
〈兵庫・神戸〉ブローチ NEW
〈兵庫・西宮〉トモタケ ※6月15日(木)・16日(金)の出店
〈広島・広島〉マルニ木工 NEW
〈福岡・薬院〉シロネ NEW
〈福岡・薬院〉トラム

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-09 14:46 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ。
TEMBEAはスワヒリ語で「放浪」を意味します。
バゲット、雑誌、衣類、新聞など入れるものを限定したバッグづくりを行い、
すべての工程は手作業で行なわれ、日本国内の職人がミシンでひとつひとつ丁寧に作っています。
キャンバス生地にパラフィン加工(特殊ワックス加工)を施しているので、
通常のキャンバス生地よりも撥水性にも優れ、汚れにくいのも特長。
今回はペンキプリントの2色を限定モデルの愛犬用キャリーバッグとしてご提案します。
ナチュラルにはピンクと白のペンキ。グレーには黒と白のペンキ。
ぜひ、この機会にご検討ください。
f0068145_10433620.jpg
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ ナチュラル Sサイズ
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ ナチュラル Mサイズ

f0068145_10454124.jpg
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ グレー Sサイズ
dogdeco×TEMBEA キャリーバッグ ペンキ グレー Mサイズ

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-06-08 10:50 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
暮らしのSTORE展 2017。
f0068145_11233145.jpg

dogdecoは6月15日(木)から20日(火)までの6日間、
ジェイアール名古屋タカシマヤさんで開催される「暮らしのSTORE展 2017」に参加いたします。
「暮らしのSTORE展」は東京を中心に全国の素敵なお店が集まる年1回のイベントで
dogdecoは昨年に引き続き、今回で2回目の参加となります。

今、わたしたちが考えることは、先進国の日本が、ペット後進国とよばれる背景を理解し、
「命あるもの」に対するわたしたちひとりひとりの道徳観を高めることや、
犬や猫を飼っている人も、飼っていない人も、共存する社会の中で、飼っている側のマナーを向上し、
ペットの存在を社会に受け入れる欧米のような成熟したペット共生社会に育っていくこと。
そして、犬や猫を感情的に可愛がるだけでなく、習性や生態を科学的に正しく理解し、
犬と人とが健康で快適に暮らせるための食品や道具を見つめなおし、たしかな情報をお伝えすること。
心を込めて、心に響く、心に深く伝わる、そんなご提案をさせていただきたいと思います。

今回、名古屋にお持ちする商品は昨年に引き続き、とてもベーシックなものばかりです。
これまで、めまぐるしく成長と変化を遂げてきたペット業界の流れとは逆行しますが、
愛犬、愛猫のための食品や道具について、名古屋のみなさまともたくさんお話をさせていただきながら、
よき、ご提案ができればと思っています。ぜひ、名古屋近郊のみなさま、お立ち寄りくださいませ。
今からとても楽しみです。
※写真は昨年のものです。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-31 11:49 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
idタグ オーダー会。
f0068145_12134542.jpg

地震や雷などの災害、犬や猫はわたしたちより敏感に気配を感じ、危険を感じ、
恐怖心や本能で、逃げ出してしまうこともあります。

大切な家族と離ればなれにならないように。
迷子犬や迷子猫を増やさないために。
飼い主の責任としてidタグや鑑札は
必ず愛犬・愛猫の首輪などに取り付けましょう。

私たちdogdecoがショップの立場として
伝えていかなければならない大切なメッセージだと思っています。

「そなえる展」の期間中、さまざまなブランドのidタグを取り揃え、
この機会に取り付けていただくご案内をさせていただきます。
まだ。という方がいらっしゃいましたらこの機会にぜひご検討くださいませ。


【dogdecoのそなえる展】
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店 (伊勢丹新宿店本館5階)
開催日程:2017年5月15日(月)~5月30日(火)
(企画内容)
・ペット防災の基本BOOKの販売
・災害用リュック型キャリー「GRAMP」の販売
・リュック型キャリー「SACK CARRY」のオーダー会
・IDタグオーダー会 
参加ブランド:GEORGE・CRAYON DOG・sae nagata・SUN GODDESS・and hug.


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-16 12:16 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
愛犬用リュック、サックキャリーオーダー会。
f0068145_1764479.jpg
本日より、dogdeco伊勢丹新宿店で開催している「そなえる展」では
「備えることは守ること。」と考え、まさかの災害時に必要な商品をご提案させていただきつつ、
お客様と情報交換しながら、役立つ情報を発信してまいりたいと思います。

まず、ご紹介させていただくのはサックキャリー7SD。
一度、完売し、展開終了の予定でしたが、お客様から、欲しいという声が多く、
メーカーにも協力していただいて生産再開。6月に先行分が再入荷することになりました。
「そなえる展」の期間中、先行入荷する分のご予約を承ります。

さて、愛犬・愛猫と暮らすみなさまに調べておいていただきたいのは
万が一、震災が起きたときに、どこに避難するのか?
その場所が犬や猫を受け入れてくれるのか?という点です。
避難場所の一部にペットを迎え入れる場所があり、同じ建物で避難できる場合や、
建物内は不可で屋外にペットの居場所を設けてもらえる場合など
これらは行政ごと、場所ごとに受け入れ方が違いますので、万が一に備えて、
現在、お住まいの行政に確認していただければと思います。

そんな時に役立つのがサックキャリー7SD。
リュックタイプなのでわたしたちは両手を使えって移動することが出き、
荷物を持つのにも便利です。また、避難時には簡易のハウスとしてもお使いいただけますので、
このようなキャリーバッグを準備されることはひとつのアイデアだと考えています。
もちろん多機能なので、移動距離が長い場合も楽に背負うことが出きたり、
車での移動なども固定しやすいため、日常使いでも大活躍することと思います。
ぜひ、店頭で色やサイズなどをご確認いただき、ご検討ください。

SACK CARRY 7SD
サイズ:
Sサイズ:高さ23cm 幅40cm 奥行き23cm 26,500円+税 適応体重:4.5㎏程度
Lサイズ:高さ33cm 幅47cm 奥行き28cm 27,500円+税 適応体重:7㎏程度
カラー:両サイズともにレッド・オリーブ・ネイビーの3色展開


【dogdecoのそなえる展】
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店 (伊勢丹新宿店本館5階)
開催日程:2017年5月15日(月)~5月30日(火)
(企画内容)
・ペット防災の基本BOOKの販売
・災害用リュック型キャリー「GRAMP」の販売
・リュック型キャリー「SACK CARRY」のオーダー会
・IDタグオーダー会 
参加ブランド:GEORGE・CRAYON DOG・sae nagata・SUN GODDESS・and hug.


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-15 17:19 | Comments(0)
グローバル・グリーン・キャンペーン。
本日、5月15日(月)より、伊勢丹新宿店では全館的イベントプロモーション、
グローバル・グリーン キャンペーンがはじまります。
人と自然のここちよい関係を知り、心身ともに健やかな"しあわせのかたち"にアプローチ。
グローバル・グリーン キャンペーン2017年のテーマは「雑音を、脱ごう。」です。
毎日の慌ただしさを、ふっと忘れる。自然の力を借りて、ありのままの自分へ。
そんな時間をもっと気軽に。まるで服を脱ぐみたいに。
こころの解放につながる"マインドフルネス"をぜひご体感ください。

本館1階 ザ・ステージでは“WELLNESS is NEW LUXURY”をテーマに
モデルのSHIHOさんをナビゲーターに迎え、毎日を豊かに過ごすご提案を行います。
dogdecoのオーガニックフードやトリーツ、キャリーバッグやベッドなども
SHIHOさんにセレクトしていただき、ご紹介させていただいております。
f0068145_1123997.jpg
また、同じ場所において、アニマルウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロと、
野生動物の保護を目指すクリステル・ヴィ・アンサンブル代表理事の滝川クリステルさんが監修した
シャツやデニムパンツなどもご提案されています。この商品の売上は、
一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルさんが推進する活動に寄付されるとのことです。

そして、私たちdogdeco伊勢丹新宿店では本日より、「そなえる展」を開催。
備えることは守ること。ペットと避難しなければならなくなった時、
わたしたちは何を準備しておかなければならないのでしょうか?
災害用リュック型キャリー「GRAMP」をはじめ、防災に役立つアイテムをご紹介しつつ、
皆様と情報交換し、万が一の時に役立つイベントになればと願っています。
f0068145_11265149.jpg
【dogdecoのそなえる展】
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店 (伊勢丹新宿店本館5階)
開催日程:2017年5月15日(月)~5月30日(火)
(企画内容)
・ペット防災の基本BOOKの販売
・災害用リュック型キャリー「GRAMP」の販売
・リュック型キャリー「SACK CARRY」のオーダー会
・IDタグオーダー会 
参加ブランド:GEORGE・CRAYON DOG・sae nagata・SUN GODDESS・and hug.


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-15 11:36 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
「コンパニオンアルバム vol.2」のご予約開始!
第2回目の「コンパニオンアルバム」制作イベントを開催させていただくことが決まり、
昨日よりご予約を開始いたしました。こちらの投稿記事をご覧の上、お申し込みくださいませ。

「コンパニオンアルバム」は世界にひとつしかない、
みなさまの愛犬・愛猫の写真集を制作するイベントです。
撮影から、デザイン、編集にいたるまでをトータルでプロデュースさせていただきます。

もともと前職でデザインや取材・編集をし、文章を書いていた私と
デザインプロダクションでアートディレクターを務めた弊社の上原と、
カメラマンに工藤朋子氏を迎え、写真とことばで綴った、全36ページのアルバムを制作します。
ぜひ、この機会にご検討くださいませ。

↓ こちらは3月に開催した第1回目の写真たち。
f0068145_14565970.jpg
f0068145_14571134.jpg
f0068145_14572966.jpg
f0068145_14574026.jpg
f0068145_14575524.jpg
f0068145_15262351.jpg
f0068145_14582475.jpg
f0068145_14583679.jpg
f0068145_14585075.jpg
f0068145_1459049.jpg
f0068145_1459116.jpg
f0068145_14592542.jpg

↓ こんな風に仕上がります。
f0068145_18473646.jpg
f0068145_18475032.jpg
f0068145_1848446.jpg



■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-14 13:20 | Comments(0)
そなえる展。
f0068145_1242181.jpg

私も経験した阪神淡路大震災、その後は東日本大震災、熊本地震など大きな震災は突然起こりました。
大雨による大洪水や雷など自然が猛威をふるうことも、ある日突然に。
まさか、そういう目に遭うとは思いもよらず、何とかなると自分もそう考える方なので
このようなイベントを開催することで、私自身も今一度、万が一の災害時に大切な家族を守れるのかと
頭の中を整理したいと思います。

LEONIMALさんのホームページに災害に備える必要な情報が掲載されていますので
ご紹介させていただきます。ぜひ、ご覧いただき参考にしていただければと思います。

◎「いっしょに逃げてもいいのかな?展」をWEBで体験しよう。
・災害が起こったことを想定し、3日以内にやるべきことを確認する。
・日頃の地域やペットに関するコミュニティとの関わりを考える。
・避難所におけるペットの生活空間の4つのケースを知っておく。
http://leonimal.aisocial.jp/bo-sai/webtaiken/

◎防災備蓄シュミレータで必要な備蓄を考えよう。
同行避難する日程を想定し、フードや水やトイレシーツなど
どれぐらい、準備しておけばいいかということが確認できます。
http://leonimal.aisocial.jp/bo-sai/sim/


そして、わたしたちはdogdeco伊勢丹新宿店において「そなえる展」を下記日程で開催します。
備えることは守ること。ペットと避難しなけらばならなくなった時、
わたしたちは何を準備しておかなければならないのでしょうか?
災害用リュック型キャリー「GRAMP」をはじめ、防災に役立つアイテムをご紹介しつつ、
皆様と情報交換し、万が一の時に役立つイベントになればと願っています。

【dogdecoのそなえる展】
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店 (伊勢丹新宿店本館5階)
開催日程:2017年5月15日(月)~5月30日(火)
(企画内容)
・ペット防災の基本BOOKの販売
・災害用リュック型キャリー「GRAMP」の販売
・リュック型キャリー「SACK CARRY」のオーダー会
・IDタグオーダー会 
参加ブランド:GEORGE・CRAYON DOG・sae nagata・SUN GODDESS・and hug.


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-13 12:53 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
コンパニオンアルバム vol.2。
f0068145_12164219.jpg
f0068145_12183574.jpg

3月に「studio dogdeco」と題し、撮影と取材をさせていただきながら、
世界にひとつだけの愛犬の写真集「コンパニオンアルバム」を
制作するイベントを開催させていただきました。

撮影や取材を通じて、愛犬・愛猫と助け合い、寄り添い、
お互いを理解しながら暮らすみなさまに触れ、ともに生きるということの意味の深さを感じました。
そして、笑いあり、涙ありの制作現場を経て、仕上がった11冊のコンパニオンアルバムたち。
感動して、とても喜んでくださるお客様を拝見し、こういう仕事を続けたい!と
第2回目を開催させていただく運びとなりました。

■「studio dogdeco」@ISETAN WEST 2
6月3日(土)・4日(日)ともに11:00から17:00

【COMPANION ALBUM(コンパニオンアルバム)の製作について】

◎撮影からデザイン・製本まで、トータルプロデュースでお作りします。
1.ご予約〈5月13日(土)11:00予約開始〉
店頭またはお電話(tel 03-3352-1111 大代表)にてご予約ください。
下記より、撮影希望日・時間をお選びください。(先着順)
〈撮影候補日〉6月3日(土)・4日(日)
〈撮影開始時間〉11:00~,12:00~,14:00~,15:00~,16:00~

2.事前アンケート
撮影当日までに、事前アンケート用紙をお渡し致しますので必要事項をご記入ください。
当日の撮影・取材はこちらの事前アンケートを元に行います。
ご記入いただきました用紙は当日お忘れなくご持参ください。
下記URLより、「事前アンケート用紙(PDF)」がダウンロードできます。
(尚、事前アンケート用紙は店頭でもお配りしております。)
http://xfs.jp/jzPHWI

3.撮影(約1時間)/フォトグラファー工藤朋子
撮影開始の10分前に会場(ISETAN WEST 2)にお越しください。
事前アンケートを元に、フォトグラファーと打ち合わせ後、撮影を開始します。
なるべくリラックスできる状態にしてから撮影にのぞみますが、興奮しやすい愛犬は
事前に発散させてからお越しいただけますと、よりスムーズに進行できると思います。

4.取材(約30分)/池田功(dogdeco)
撮影後、事前アンケートを元に簡単な取材を行います。

5.デザイン(約2ヶ月間)
アルバムのデザイン制作に進みます。
デザインが仕上がりましたら、デザイナーよりお客様宛に
「仕上がりイメージ(PDF)」をメールにてお送りします。
お名前などに間違いがないかご確認いただき、お電話またはメールにてご返答ください。
※2週間経過しても音信不通の場合は恐れ入りますが印刷を進めさせていただきます。

6.印刷・製本・納品(撮影日から約3ヶ月後)
校了後、印刷・製本作業に進みます。
仕上がりましたら、伊勢丹新宿店よりお電話にてお知らせ致します。
店頭(伊勢丹新宿店)またはご配送にて商品をお渡し致します。(ご配送は有料となります。)

◎撮影当日、お持ちいただくもの
・写真1枚(赤ちゃんの頃または家族として迎え入れた頃のもの)
現像した紙焼き写真をお持ちください。
スマートフォンに保存されている写真でも可能です。
・思い入れのある私物
昔使ってた犬具、大好きなおもちゃ、お気に入りの洋服、
記念に買ったフードボールなど何でも結構です。
・事前アンケート用紙

料金 ¥54,000(税込)/1冊
フォトアルバム(カバーケース付き)/36ぺージ
色数:6色印刷/サイズ:18.6cm×18.6cm
本体厚み:約2.2cm/ケース厚み:約2.7cm
用紙:書籍用紙(合紙厚紙)
製本方法:合紙製本(見開きフラット)

オプション
・追加注文…1冊につき +16,200円(税込)
※撮影会後の追加注文はでき兼ねますのでご了承ください。

・撮影モデル1頭追加…追加料金なし
※ただし、1頭あたりの撮影カット数は少なくなります。

・撮影データお渡し…追加料金なし
※当日撮影した全データは、CD-Rに焼いてアルバムと一緒に後日お渡し致します。

フォトグラファー/工藤朋子
ファッション・インテリア・ポートレート・料理など、暮らしにまつわる撮影を中心に、
雑誌・書籍・広告・web等にて。中でもペット撮影を得意とし、
どうぶつ出版「フレンチブルドッグのき・も・ち」、オークラ出版「BUHI」、
世界文化社・辰巳出版等でのトリミングヘアカタログ、ネコ・パブリッシング「I♡LOVE DOG」シリーズ、
宝島社「ねこもふ。DVDBOOK」などを手がける。ペットの撮影会も多く行っている。

詳しくは係員におたずねください。
お問い合わせ先:電話03(3352)1111(大代表)
伊勢丹新宿店本館5階=リビングルーム/ペット用品/ドッグデコ


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-12 12:27 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
播州織のドッグスリング。
f0068145_11415679.jpg
f0068145_11362959.jpg
わたしの地元、兵庫県で200年以上も続いている地場産業「播州織」。
大工であった飛田安兵衛が京都西陣から織物の技術を持ち帰ったのが起源と伝えられています。
その後、農家の副業として西脇市を中心に北播磨地域で生産され、
当初は「播州縞」と呼ばれていましたが、明治時代後期に「播州織」と称されるようになりました。
「播州織」の一番の特長は、糸を先に染め、染め上った糸で柄を織る先染織物という手法です。
その製法により、自然な風合い、豊かな色彩、素晴らしい肌ざわりの生地に仕上がります。

現在、dogdeco伊勢丹新宿店で展開している「erva POP UP STORE」では
「播州織」で作られたドッグスリングを新商品としてご提案しています。
表と裏が違う色合い、風合い。やわらかく、しなやかでとても素敵です。

ervaドッグスリングのご提案は期間限定で、母の日の5月14日(日)まで。
身体への負担が少なく、愛犬を抱きかかえられるドッグスリングを
母の日のギフトにするのも良いかもしれませんね。ぜひ、この機会にご検討くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-05-02 11:45 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ペット用 珪藻土クールマット。
最近はあたたかく快適な日々が続いていますが、関東でも来週は夏日になるようです。
昨年に引き続き、今年もイスルギさんと共同開発した珪藻土クールマットをご提案いたします。

イスルギさんは江戸時代より富山で左官業を営み、
1917年(大正6年)に四代目 石動半七氏によって金沢で創立。
昭和に入ってから東京オリンピックや大阪万博など国家的大プロジェクトに参加し、
国から「優秀技能賞」の表彰を受ける左官職人を数多く輩出されてきました。
平成以降も国宝 瑞龍寺(富山県高岡市)の再建事業や大阪城天守閣の「平成の大改修」、
金沢城の復元工事など歴史的建造物のプロジェクトに携わり、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや大阪ドーム、京都駅ビルほか
現代の建築計画にも高い左官技術を提供されています。
又、近年では2004年(平成16年)からアート事業部を立ち上げ、
soilをはじめデザインのフィールドにも活動の場を広げられています。

そのイスルギさんとともに開発したペット用の珪藻土クールマット。
soilでおなじみの珪藻土バスマットは人間の体重に耐えるため、厚く、重量感があるのが特長。
しかし、ペット用のクールマットはペットの行動を考え、お家の中でも持ち運びしやすいように
強度を保ちながらも最小限まで薄く、軽量化し、ようやく商品化にたどり着きました。

保湿性に富み、「呼吸する素材」として知られる珪藻土を用い、
左官職人がひとつひとつ丁寧に作り上げたペット用珪藻土クールマット。
気化熱の原理で熱を吸収し放出するため、ペットのクールダウンに役立ちます。
今年の暑い夏、愛犬の体への負担を減らすためにお役立てくださいませ。
dogdeco伊勢丹新宿店にて販売スタートいたします。
f0068145_10114382.jpg
dogdeco×イスルギ ペット用 珪藻土クールマット 15,000円(税抜)+税

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-28 19:39 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ゴールデンウイークの営業について。
f0068145_1335159.jpg
dogdeco HOMEが属する東小金井のatelier tempo。
ゴールデンウィーク期間中の営業スケジュールを下記の通りとさせていただきます。
あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

※下記、休業日はdogdecoオンラインショップの出荷もお休みとさせていただきます。
いつもご利用いただいているお客様にはご迷惑をおかけいたしますが
ペットフードなどお早目にご注文くださいませ。
なお、お急ぎの場合にはdogdeco伊勢丹新宿店は連日、休まず、
10時30分から20時までの営業となりますのでご利用くださいませ。

【atelier tempoのゴールデンウイーク営業スケジュール】

■dogdeco HOME・ヤマコヤ・safuji・coupé
5月3日(水) 営業。
5月4日(木)・5(金)・6(土) 休業とさせていただきます。
5月7日(日)より通常営業。

■あたらしい日常料理 ふじわら
祝日に関わらず、通常通りの営業です。
5月3日(水)・4日(木) 休業とさせていただきます。
5月5日(金)・6日(土)・7日(日)は通常営業。

5月7日(日)はアトリエテンポのアトリエびらきの日です。
連休最後の日はゆっくり遊びにきていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
https://www.facebook.com/ateliertempo/


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-28 13:42 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
家族の文化祭 ~日常を旅する~ を終えて。
f0068145_13111184.jpg
わたしたちアトリエテンポがJR中央線東小金井駅の高架下、
コミュニティステーション東小金井に場を持って、2年半になりました。
1周年を祝し、開催した「家族の文化祭」は1回だけの周年祭と考えていましたが、
楽しんでいただけるお客様を拝見し、手ごたえを感じて、沿線の価値向上をめざしながら、
春と秋、年2回開催する定期イベントに成長させてきました。
そして、昨日は「家族の文化祭 ~日常を旅する~」で4回目の開催が終了。
4000人近くお越しいただいたお客さま。
午前中はとくに風も強くて寒く、そんな中で場を盛り上げていただいたゲスト出店者のみなさま。
企画・運営などに携わったレギュラーメンバーのみなさま。
事故なく、無事に終了することができ、心より感謝申し上げます。

「家族」とは、親子や夫婦であったり、おとなとこどもを意味すると思いますが
大きな枠で考えれば、この地域で暮らす人々は運命共同体で、それらを指すものだとも思っています。
そこに今回は、「日常を旅する」というテーマを加えました。
日常と、非日常をあらわす旅とが重なりあったことばで、日常の暮らしの中でも
目線や視点を変えることでふとした気づきや、つながりができ、新しい発見や出会いが生まれる。
そんな催しになればと・・・。

私自身もこの地域で暮らし、仕事をするみなさまとたくさんお話をすることができました。
あんなおもしろいことや、こんなたのしいことができる仲間が近くにいるということを新発見。
いつも話をしているみなさまの近況報告で地域の新たな魅力を再発見。
打ち上げでは仲間とみんなで食事して、お酒を酌み交わして、新たな出会いも。
そしてなぜか、打ち上げの2次会ではアトリエテンポのメンバーで話をしているといういつもの光景。

かっこいいイベント。おしゃれなイベント。
わたしたちはそういうことは得意ではありませんが、
このイベントがなにかのきっかけとなってみなさまの日常の暮らしに少しでも変化がおきたなら。
これからも、そこを大事にしていきたいなって思ってます。
f0068145_13112491.jpg

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-24 14:25 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
erva ドッグスリング。
f0068145_12382193.jpg
【erva dog sling pop up store 】
開催期間:2017年4月26日(水)-5月14日(日)
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店 (伊勢丹新宿店本館5階)
価格:1kg-3kg用 7,800円(税抜)+税から 4kg-10kg用 8,200円(税抜)+税から

dogdeco伊勢丹新宿店では4月26日(水)より5月14日(日)までの期間、
erva ドッグスリングを期間限定でご提案させていただきます。

ervaさんは長年、子供のためのベビースリングを製造してきた経験を生かし、
安全性を考慮した愛犬のためのドッグスリングを開発された国内ブランドです。
愛犬と安全に暮らすため、また、愛犬との行動範囲が広がったり、
周りの人と気持ちよくお付き合いするためのマナーとして、
小型~中型犬の飼い主の皆様にはぜひおすすめいたします。

【ドッグスリングをどんな時に使う?】
①愛犬を歩かせてはいけない場所で。
マンションの共有エリアや、一緒に旅行に行ったときなど、入ってもいいけれど
歩かせてはいけない場合があります。観光地やお店、サービスエリアの駐車場からわんこが
歩いて良いエリアまでの抱っこなどに使えます。 また、バッグからサッと出して使えて、
畳めばかさばらずスッとしまえるところが便利。
犬好きの人も、苦手な人も心地よく空間を共有するためにご活用ください。
f0068145_1232872.jpg


②愛犬の危険を感じた時に。
交通量が多いときは歩行者、自転車に気をつけたいものです。
小さな愛犬ほど、歩行者や自転車から見えていないことがあり、事故になる危険も。
そんな時、ドッグスリングに入れてあげると人も愛犬も快適に移動することができます。
また、歩道、公園、山や川などで足下が悪く、肉球が火傷やケガの恐れがあるときにも安心です。
f0068145_12322781.jpg


③病院に行く時に。
病院への交通手段はありますか?車が使えず自転車しか使えない。
キャリーが重たくて徒歩でしか行けない。 わんこが病気、ケガや高齢で歩けない。
診察待ちでわんこが多いなど、 そんなときにドッグスリングは大活躍です。
さっと抱っこして、病院に行くことができます。
f0068145_1231048.jpg


また、erva ドッグスリングの特徴はやや高い位置で愛犬を抱きかかえるように設計されていることです。
そのデザインにより、愛犬も安心し、私たちの体への負担も抑えることができます。
そのほか、電車用メッシュカバー、飛び出し防止用フック、収納用レザーベルトなどもオプションで
ご用意しています。ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-18 15:34 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
家族の文化祭 ~日常を旅する~。
f0068145_1520846.jpg

dogdecoは2000年3月に三越銀座店出店、2001年8月に伊勢丹新宿店出店が決まり、私たちは思いきって家族で東京に引っ越すことを決意。ラブラドールのハナと当時1歳の長女の春といっしょに暮らせる住まいを嫁と二人、一日限りの出張で決めることにした。

当時、関西へ向かう新幹線移動を考えたり、新宿勤務なら中央線が便利だろうと中野から探しはじめ、阿佐ヶ谷、荻窪と不動産屋をまわり、最終的に三鷹の不動産屋へ。井之頭公園の裏あたりに「タイの住居みたいでしょ。いいでしょ。おもしろいでしょ。」って不動産屋が無責任にいう忍者屋敷みたいなオモシロ物件を見せられて、そもそもタイっぽさを求めてないし、駅から徒歩25分というのに耐えられず、ギブアップしかけてたところ、FAXで最新情報が流れてきて、「あれ?9月なら東小金井の物件に空きが出ますよ。見に行きますか?」と聞かれ、もうそこしかないやん!って感じで、「はい。」と言い、不動産屋の車に乗りこみました。当時はそれぐらい大型犬と暮らせる賃貸住居がなかった。

三鷹から車で20分くらいだったでしょうか。初めて聞いた地名、小金井市。そのコンクリート打ちっぱなしのマンションに着きました。「えーっと、部屋番号が201号室ですからあの2階の部屋ですね。いいマンションでしょ。」今回はたしかに駅から5分で便利。見た目もよく、セキュリティもちゃんとしてる。「中、見れますか?」「いえ、まだ住んでらっしゃるので無理ですね。」 一瞬、中も見ずに決めるのかと悩んだけど、嫁と一緒に、「もうこれだけ探して無いんやからここにするしかないんちゃう?」「そやね。」ということで即決しました。その後、不動産屋にもどり、すぐに契約。私たちは身寄りもない東京で、しかも聞いたことのない小金井市という地域で新たな暮らしを始めることになりました。

9月になって私一人が先に新しい住まいに向かい、三鷹の不動産屋でマンションの鍵を預かって、中央線に乗り、小金井市に向かいました。東小金井駅に着き、記念すべき第一声は、「えっ!」。私たちが夢見ていた東京ライフの起点ともなる駅前はフィリピンパブとゲームセンターと居酒屋しかありません。今まで住んでいた関西の街よりも明らかに何もない。そうかっ!車で案内されたせいで駅の周りをチェックしていなかったのだ。さらにはマンションへ行く途中で再び、「えっ!」って言ってしまった。生みたての卵が売っている。軒先で野菜が売っている・・・。

そして、最後はマンションのこと。201号室と言えば、誰もが普通は2階と思うはず。しかし!地下が101号室、1階が201号室となっていて私たちが不動産屋から「あの部屋ですね。」と聞き、外から見ていた2階の部屋は301号室だったという事実。その時、「くそーっ!なんやあの不動産屋!この街!はよ、儲けて都心に引っ越してやる!」と心の中で闘志を燃やしたはずなのに気付けばそのマンションに8年、ひと駅先の武蔵小金井に移り住んで8年が過ぎ、東小金井高架下に店を持って3年目。結局のところ16年も小金井市で暮らしていることになる。都心との距離感、広い空、豊かな自然や公園の多さ、そのバランスが素晴らしく、暮らせば暮らすほど愛する街に。

16年もの間、この地域で暮らしている私も、この地域のことで知らないことがたくさんあります。東京のまんなか(三鷹~立川間)を旅するように暮らすためのガイドブック「日常を旅する」の編集者 萩原百合さんがあとがきで、“改めて街をめぐり歩いてわかったのは、身近な街であればあるほど、その土地の良さに気づいていないということでした。”ということばを残されました。ふと気づくこと。新鮮な驚きや出会い。そんなことを私たちが手がける「家族の文化祭」でお伝えできたら。この街、この地域の良さを再発見できたら。と思い、前置きが長くなりましたが、コミュニティステーション東小金井において「家族の文化祭 ~日常を旅する~」を4月23日(日)10時から16時の時間で開催いたします。今回の「家族の文化祭」のテーマはズバリ、「日常を旅する」のコンセプトに相乗りして、出展メンバーも地域色を出しながら、レギュラーメンバーとともに開催させていただきます。

こどももおとなもいっしょにたのしむ。まなび、あそび、かさねる、わ。
「家族の文化祭 ~日常を旅する~」がみなさまの発見や出会いにつながればうれしいです。


■家族の文化祭 〜日常を旅する〜
https://www.facebook.com/kazokunobunkasai/
開催日:2017年4月23日(日) 小雨決行・荒天中止 時間:10:00〜16:00
場所:コミュニティステーション東小金井 (JR中央線東小金井駅高架下(小金井市梶野町5-10-58))
音楽ライブ・フード・手仕事のもの・ワークショップ等約30店舗が出店します。

~高架下からひろがる旅

▼みんなの音楽
COINN(コイン)
エマーソン北村
宮奈大(BGM選曲)

▼くらしマーケット
◎FOOD
Asian Meal【スパイス・アジア食材】
金菜屋【野菜・果樹・野菜苗・雑貨】
こどもパン【天然酵母パン·焼き菓子】
tiny little hideout SPOONFUL【ドーサ・焼き菓子】
Tasting Room Store【ワイン】
東京ぴくるす【江戸東京野菜お漬物】
HUGSY DOUGHNUT【ドーナツ】
HOT BAGELS【ベーグル・サンド】
HOME. フルタヨウコ 【ジャム】
あたらしい日常料理 ふじわら【ごはんプレート・びん詰め】
珈琲や 東小金井工房【珈琲豆・喫茶】
六甲山【お好み焼き】

◎CRAFT&SHOP
空想レコード店【レコード】
けやき出版【本・雑貨】
つくし文具店【文具】
榊麻美植物研究所【小さな盆栽・ワークショップ】
古本泡山【古本】
coupé【ハンドメイドの革靴】
safuji【レザーアイテム】
dogdeco HOME【犬雑貨・暮らしの雑貨】
ヒガコプレイス【フリーペーパー・フリーマーケット】
ヤマコヤ【オーダーTシャツ・紙布雑貨・ベーゴマ遊び】

◎WORKSHOP
アヤキッチン(もぐもぐ子ども調理室)【フェルトおもちゃづくり】
株式会社 鳥【鳥ワークショップ・鳥雑貨】
CHATOY【お菓子・縁日屋(笛コラージュづくり・パチンコづくり&射的)】
ひびにふせんヲ写真館(小沢利佳・木下ようすけ・いづみれいな)【なんでもない日に特別な記念写真】


〜親子で体験する音の旅(ワークショップ)

▼オトキャッチ〜変化する音の旅〜
時間/11:00〜11:45(時間内随時受付) 参加費/無料 対象/満3歳以上(未就学児は親同伴) 
定員/20人(当日受付・先着順) 場所/コミュニティステーション東小金井 広場・ステージ
ナビゲーター/齋藤 紘良(COINN)

〜フリーペーパーから思い描く旅
▼オンフリマ vol.2 場所/ヒガコプレイス
<フリマ参加者>
BLUE+GREEN JOURNAL(奥多摩町・メディア)/奥山いちご農園(岡山県・いちご農家)/
ビューブックス(漫画)/ナイスガイ(ナイスガイ)/caikot.TURN ON(国分寺市・レコードと古着)


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-13 16:13 | Comments(0)
犬と子供と。
我が家の娘たちは生まれたときから
ずっと、犬と暮らしています。

近くで寄り添ってみたり、離れてみたり。
楽しいことも、悲しいことも、経験しながら。

dogdecoのインスタグラムでそんな犬と子供の日常の写真を掲載してみます。
これまで撮りためた写真たちを少しずつ。

▼dogdecoのインスタグラム [ @dogdeco ]
www.instagram.com/dogdeco/
犬と子供とシリーズ #犬と子供と

▼dogdeco伊勢丹新宿店のインスタグラム [ @dogdeco_shinjuku ]
www.instagram.com/dogdeco_shinjuku/
新商品やイベント情報を掲載しています。
f0068145_11433640.jpg

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-11 11:46 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
FLAVOR.×PORTERの首輪とリード。
FLAVOR.は動物との暮らしをもっと自分らしいスタイルで、もっと自由に楽しみたい。
ペットにとって使い勝手の良いモノ、人にとって居心地の良いモノを制作、提案するブランドです。
その、FLAVOR.と、吉田カバンのブランドであるPORTERとが共同開発した
首輪とリードをオンラインショップに掲載いたしました。

1962年のブランド発祥以来、質実剛健にモノづくりを続けているPORTER。
厳選された素材や部品、職人技による縫製などはやはりメイドインジャパンの実力を物語っています。
首輪とリードは愛犬とつながる大切な道具です。品質にはこだわりたいものですね。

■dogdecoのオンラインショップ 首輪とリードのページからご覧ください。
http://www.dogdeco.jp/

◎ミリタリースペックの強い素材、コーデュラナイロンシリーズ。
f0068145_13431922.jpg
f0068145_1343436.jpg
f0068145_13435187.jpg

◎PORTERの定番、タンカーシリーズが復刻しました。
f0068145_13454874.jpg
f0068145_13455766.jpg


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-04-01 13:53 | Comments(0)
BLENHEIM ドッグベッド&ブランケット。
f0068145_18194834.jpg
倉敷産の帆布を使用し、企画・デザイン・製造にいたるまで
一貫したモノづくりを行う岡山県のドッグブランド「BLENHEIM」。
綿と黄麻で織った生地で作られたドッグベッドとブランケットをオンラインショップに掲載しました。
ぜひ、ご覧くださいませ。

BLENHEIM ジュートキャンバス ドッグベッド 9,000円+税
サイズ:幅52cm・奥行39cm・厚み7cm 素材:綿・黄麻、中綿ポリエステル100% 日本製

BLENHEIM ジュートキャンバス ブランケット 11,000円+税
サイズ:幅102cm・奥行68cm・厚み0.5cm 素材:綿・黄麻、中綿ポリエステル100% 日本製


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-24 18:26 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
日本の伝統色で別注した「pecolo」フードスタンド。
f0068145_1012209.jpg
日本の伝統や技術と、現代のデザインを掛け合わせ、新たな日本らしさを創造する
伊勢丹新宿店の全館的イベントプロモーション“JAPAN SENCES”。
その企画に合わせ、dogdeco伊勢丹新宿店では
日本の伝統色で別注した「pecolo」のフードスタンドを3月29日(水)より販売いたします。

日本の「お膳」をモチーフに、「茜」と「月白」の2色をご提案。
夕暮れに赤く染まる茜空を表した「AKANE 茜」。
闇夜に白く輝く月明かりを表した「GEPPAKU 月白」。
スタンド部のテクスチャーは和紙をモチーフにし、ザラッとした加工で仕上げています。
器は、陶器(浅型・深型)とステンレスの3種からお選びいただけます。

価格の一例:
○S +ステンレス器:10,260円(税込)
サイズ W 132 x D 132 x H 87 (mm)
○Stall +ステンレス器:11,340円(税込)
サイズ W 132 x D 132 x H 137 (mm)

※今回、「pecolo」のフードスタンドは「S、Stall/茜、月白」のみの販売となります。
その他、定番商品の販売は行っておりませんのであらかじめご了承くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-24 10:18 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
nuu.uno。
f0068145_1047193.jpg
dogdeco伊勢丹新宿店では3月後半から4月にかけてもたくさんの催しを計画しています。
ひとつずつ、ご紹介させていただきます。

ますは、オーダーメイドハンカチ「nuu.uno」のご紹介です。
お客様の画像データから大判のハンカチをお作りさせていただく企画です。
様々な分野で注目されている人工知能を導入した印刷技術で
今までに出来なかった表現が可能になったnuu.unoのハンカチ。
例えば、Instagramに投稿した画像も大判サイズに人工知能が最適化して印刷。
縫製や印刷は、日本国内の職人が高い技術で丁寧に仕上げています。
スカーフ・ポケットチーフ・プレゼント包装など、様々なシーンで自由にお使いいただくことができます。
ご自身へ、大切なあの人へ、記憶に残るギフトをこの機会に。
スマートフォンやUSBなど、画像データをお持ちの上、ご来店くださいませ。

■一枚のお写真から作るオーダーメイドハンカチ「nuu.uno」
開催日時:3月29日(水) から4月11日(火)
開催場所:dogdeco伊勢丹新宿店

価格:3,500円(税込) サイズ:約54 x 54cm
素材:天然綿100% 縫製糸は白色 お渡し:約2ヶ月後
推奨画像 サイズ:1080x1080px〜 容量:6MBまで フォーマット: .jpg
※推奨画像サイズに満たない低解像度の画像は粗く仕上がりますのでご了承ください。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
# by dogdeco | 2017-03-23 11:04 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30