dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

石川若彦さんの一輪差し
実用的ではないけれど
妙にその美しいフォルムに惹かれて欲しくなるものがあります。

私は古道具屋さんが好きで物色しに行ったりすると
決して自分が使うわけでもない工具などのインダストリアル系のものが妙に欲しくなってしまいます。

そして、私たちが取り扱う作品の中でも極めて存在感のある美しいフォルム。
開店後、とても人気のある石川若彦さんの一輪差しです。

男が古道具ならば
女性はきっと家族の楽しい団欒の場所に
こんな一輪差しが置かれている食卓を想像し、つい欲しくなってしまうのかなと思います・・・

f0068145_22522158.jpg


























isao ikeda

by dogdeco | 2009-02-06 22:54 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< シキサイさんのパーカー 石畳の階段 >>
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30