dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

カチャッ カチャッ カチャッ
ラブラドールのハナがフローリングの上を歩く
「カチャッ カチャッ カチャッ」 という音。
ハナの大きな爪がフローリングにあたる音です。

私たちは普段何気なくその音を聞いているので
本当は聞こえているはずなのですが意識の中にその音がインプットされていません。

ただ、この音をちゃんと聞いてみると
この音が聞こえているから安心できているみたいなところがあって
きっと私たちにとってはハナとともに暮らしている証みたいに大切なものなんだと思いました。

さて、昨日も2階のリビングルームでハナと一緒に過ごしていました。
いつものように 「カチャッ カチャッ カチャッ」 という音が聞こえます・・・

ところが突然、ピタッと音がしなくなりました。
「んっ?」 と思ってハナを見てみると
子供が食べ残したおやつを見つけて立ち止まり、獲物をチラ見。

「カチャッ カチャッ カチャッ」 という音は
時には猫の居場所を探る鈴のように、ハナの行動を探る合図にもなるのでした。

f0068145_8271235.jpg


























dogdeco HOME 犬と暮らす家   isao ikeda

by dogdeco | 2009-03-13 08:29 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 春 ごめんなさい 時間との戦い >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31