dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

カッコつかない前髪
長らく、W浅野風ワンレンスタイルを貫いてきた長女の春。

慣れ親しんだ髪型を変えるというのは大人でも勇気のいること。
しかもお洒落に目覚め始め、周りの眼も気になり始めた小学校3年生という繊細な時期であればなおさらのことだと思います。

「春。その髪型は春に似合ってると思うけど、その髪型が流行ったのはパパの青春時代のことや。
そうやなぁ、その長い髪を活かして柴崎コウ風にパパが前髪を切ったるで。」

「誰?柴崎コウって?」

「あんたの好きなDr.コトーに出てる人やんか?ほらっチュッチュッチュルルルの・・・」

「あーあの人か。うん・・・どうしようかな・・・じゃあ、ちゃんと切ってよ!」

ということで朝9時頃、春の髪の毛を切り、
その後私は10時から1階で仕事をし、12時を過ぎて昼食のため2階に上がりました。
すると春は鏡を見ながら昼食のパンを食べ、しかも自分で前髪を濡らし、コームで梳いているのですが、
どうやってもどうやってもカッコつかないといった様子。

「春。ずっと鏡見てたん?
大丈夫、大丈夫。かなりチュッチュッチュルルルになってるから・・・」

f0068145_13362170.jpg

























あっ!みなさん、春には内緒にしておいてください。
何気なく髪の毛を切る時に使っているコームはラブラドールのハナのコームだと言うことを・・・

dogdeco HOME 犬と暮らす家   my home , my buddy , my life & lifework   i.i.

by dogdeco | 2009-07-25 13:49 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 川端健夫さんのウォールナットの... 武蔵小金井阿波踊り >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31