dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

私たちの方針
本日、第1回目の抗ガン剤による治療を終えたラブラドールのハナ。

すでに、足の腫れによって自ら起き上がれなくなり、
歩行の姿勢から座ったり伏せをすることもできなくなりました。
辛うじてゆっくりゆっくりと歩くことはできるのですが・・・

想像以上に腫瘍の腫れも大きくなり、日に日に歩けなくなっていくハナの姿を見て、
私と嫁が決断したハナの治療方針は 『 ハナの痛みを和らげ、生活レベルを維持・向上する 』 です。

まずは起き上がったり、歩けなくなっている原因の足の腫れ。
ここに関係している腫瘍を少しでも小さくできれば
リンパ液や血液の流れが良くなり、少しは改善する可能性があるため抗ガン剤治療を決断しました。

ただ、一定期間、抗ガン剤治療を行い、少しでも効果があれば継続。
無ければ無理に生命リスクの高い抗ガン剤治療は諦める。
その分、痛みが発生した場合の治療は優先的に考える。というものです。

あれにも、これにもすがりたい。
少しでもハナと長く暮らしたいという思いは強くあるものの
病状の進行具合を現実問題として受け止め、何に集中して取り組むべきか。
冷静に、かつ家族でよく話をし、今後も治療を続けていきます。

少しでも足の腫れが引いてくれればいいのですが・・・

f0068145_15145368.jpg

























dogdeco HOME 犬と暮らす家   my home , my buddy , my life & lifework   i.i.

by dogdeco | 2009-07-31 15:21 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< いろんな食べ方 天才に妥協なし。 >>
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30