dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

万が一の時に。
我が家のラブラドール、ハナのガンの進行は非常に早く、
前足の肘をついて上半身だけ起き上がる態勢もできなくなりました。

もはや、自分で食べ物を食べることはもちろん、
水を飲むことすら出来ない状況。
水や流動食を無理やり口の中に流し込んでもすぐに戻してしまいます。

それでも少しでも元気になってほしいと
水を少しずつ、流動食を少しずつ与えています・・・

私たちがハナに日頃、水や流動食を与えている器具はTERUMO のカテーテル用シリンジ50ml。
もともと人間用の医療器具で消化器官などにつないだ管に薬剤などを入れて注入するためのものですが
少しずつ水を与えることができたり、流動食のつまりも少なく愛犬の口元から水や流動食を流し込むのに非常に適しています。

インターネットなどでも販売しているようですので
万が一、愛犬が病気や怪我でモノをうまく食べられないという事態になった時に思い出してみてください。

f0068145_13333840.jpg

























dogdeco HOME 犬と暮らす家   my home , my buddy , my life & lifework   i.i.

by dogdeco | 2009-08-29 13:39 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< パグ・フレンチサイズがついに! いったいあなたは、なにway? >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31