dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

最後の夜。
f0068145_85632.jpg
f0068145_8325392.jpg

昨日は我が子たち最愛のおじいちゃん、70回目のお誕生日。
今もなお、大工として現役で仕事をする義父は私の尊敬する人でもあります。
冒頭で我が子たちと記しましたが私も嫁も含めて我が家最愛のと訂正しておきます。


決して贅沢をしない義父。
誕生日に欲しいものを聞いたって欲しいものはありません。
みんなで相談して赤いちゃんちゃんこならぬ、カッコいい黒いダウンベストをプレゼントしました。
そして、昨夜、お誕生日ケーキを家族みんなでいただき、お祝いしました。


さて、今日はおじいちゃん、おばあちゃんが伊勢に帰る日。
毎年、決まって長女の春は布団から出てこようとしません。
何故なら、目覚めてしまえばお別れのときが刻々と近づいてくるからです。
「春、もうええ加減に起きなアカンで!」そう言いながら私が布団をめくると、
春はいつも小刻みに震えながら涙に濡れた枕で顔を隠すのです。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-01-04 08:30 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(2)
Commented by kkk0523 at 2010-01-04 22:42
はじめまして、花子のおばです
dogdecoさんよりいただいたステキなお米
どうもありがとうございました
ご挨拶が遅くなり、すみません
ステキなお米を食べてしまうのがもったいなくて、まだ食べずにいます
なにか特別な日に食べようかと考え中です

同じような年齢の子を持つ親として
ブログを拝見していて共感することが多いので
日々ブログを拝見するのを楽しみにしてます
今日は春ちゃんの姿を想像して
読みながら泣きそうになりました

こんなおばですが、今後どうぞよろしくお願いします


Commented by dogdeco at 2010-01-04 23:27
kkk0523さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
花子ちゃんのブログでお子様たちは拝見しておりました。
仲の良いご姉妹の姿を拝見し、
我が家の春と青もそうなればいいなと思っています。
こちらもブログをちょくちょく拝見させていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
<< 初泣き。 我が家のモグラ。 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30