dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

夢。
f0068145_14124664.jpg
ラブラドールのハナとの散歩中に、いつもリードを持ちたいとせがんだ次女の青。
「あのな、ハナは力が強いから、もしもの時にハナも青も怪我してまうかもしれへん・・・」と拒んできました。


「そうやなぁ、青が6年生ぐらいになったらハナのリードを絶対に持たせてあげる。約束や。」
「うん、わかった。早くハナと二人で散歩したいなぁ・・・」
その夢は結局、叶いませんでした。


時は過ぎ、「ねぇ、パパ。月のリードなら持っていい。」と聞きます。
「うん、いいよ。しっかりと持つんやで。」


石畳の階段をビーグル犬の月と一緒に歩く青。
その後ろ姿を見て、青が成長していくうえでの喜びや悲しみは
きっと月が一番知ることになるだろうと思いました。
父親にも母親にも相談できない悩みを夕暮れに散歩しながら月に相談する姿を想像したのです。


心から信頼できるパートナーと共に歩ける喜びを噛みしめるように
青は一歩一歩、月の足取りを気にしながら階段を下っていきました。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-01-08 15:09 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 青木隼人さんのatelier。 あこがれ。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31