dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

しずかなおはなしとにぎやかなおはなし。
f0068145_7574895.jpg
dogdeco HOME 犬と暮らす家の1周年を記念して
昨日は1st anniversary “しずかなおはなしとにぎやかなおはなし”を開催いたしました。

まずは第1部の“しずかなおはなし”は青木隼人さんの演奏会でした。
演奏会の30分前、青木さんは「ちょっと散歩してきます。」と言って出かけました。
緊張をほぐされているのかなと思ったのですが実はお店の近所にある風景や自然の音を感じ、
私たちのお店にふさわしい音の構成や流れをイメージされていたのです。
私が毎日聴いているギターの音色の素晴らしさは言うまでもありませんが
何よりもうれしかったのは私たちのお店に置いている足踏みオルガンを演奏していただいたことです。
本当に感動いたしました。

そして、第2部の“にぎやかなおはなし”ではオオギエリコさんのお料理が登場しました。
f0068145_871627.jpg
f0068145_8811.jpg
実は私の親友の奥様なのですが、その親友のご自宅に遊びにうかがう理由の一つに
彼女の食事をいただくという楽しみがあります。
その食事は決してぜいたくな素材をふんだんに使うというのではなく、
日常の素材にひと工夫施され、調理されています。
チキンスティックはシナモンがまぶしてあったり、ミルフィーユ風のポテトグラタン、
ししゃものスモークなどは私の大好物。そして、2日間煮込んだおでんも究極の味でした。
皆さまにもおいしいというお声をいただいて本当にうれしかったです。

そして、子供たちプレゼンツのビンゴゲームでは大人が盛り上がり、
クライマックスには私のリクエストで来てくれたスペシャルゲスト、“電気マン”のパフォーマンス。
お店を真っ暗にしての登場です。
f0068145_8165746.jpg
彼は優秀なクリエイターでパフォーマンスのプロではありません。
にもかかわらず、最近使うかどうかわからない5万円ばかりの電飾を自分のために投資したという
噂を聞きつけ、この場で初披露していただきました。

本当に楽しませていただいた1周年のイベント。
この場をお借りしましてご参加いただいた皆様、お花を頂戴した皆様、祝辞を頂戴した皆様、
本当にありがとうございます。
これからも皆様にとって意味のあるお店に進化できればと思います。
来年の今頃、2周年として同じように皆様と笑顔でおはなしをしたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-01-31 08:31 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 上を向いて歩こう! 世界で一番。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31