dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

ビーグル。
f0068145_8541820.jpg
こちらはビーグル犬の月が我が家に来た日の写真です。

もう、あれから70日が過ぎました。
生後4カ月半。我が家に来た時は2kgちょっとだった体重が4kgを超えました。

ラブラドール・レトリバーのハナが我が家に来た時にはすでに5kgを超えていたので
それと比べると小さくて可愛い印象が強いのですが食欲はむしろハナよりも旺盛で
ブリーダーさんが言われていたように相変わらず食べることに命を懸けております。

レトリバーと比べるとビーグルはとってもマイペース。
レトリバーはあの体でありながら弱虫なので決して飼い主の近くから離れようとしませんが
ビーグルは自分の都合で行動するので着かず離れずの絶妙な関係を望んでいるようです。

ビーグルは吠えるという印象が強く日本ではあまり人気がないようですが
ブリーダーさんのところで親を確認し、その親が吠えるコでなければその子たちの無駄吠えは少ないと思います。

「とにかく神経質にならずに大らかに飼ってください。」と言われたブリーダーさん。
狩猟犬なのでその特性を活かせば躾もしやすいし、大人も子供も一緒に遊べる。
とっても飼いやすい犬種だと思います。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-02-17 08:59 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(2)
Commented by tacobell at 2010-02-20 00:37 x
自然とラブラドールが昔っから好きでしたが(ワンコはどの子もかわいいですが大きい方がなお良い)ビーグルもラブの次に好きな犬種です こなみとは運命の出会い(と決めつけている)をしたので家族となりましたが もしかしたら ビーグルちゃんを迎えていたかもしれません。ティガー(お洋服)かわいいですね。
我が家も夫婦ともに大阪出身 熱烈な阪神ファンではありませんが
巨人だけには負けてほしくない!みたいなところありますよね。
Y新聞の勧誘には大阪弁で「主人が阪神ファンやからY新聞は絶対に無理です~」というと苦笑いしながらすんなりあきらめてくれます。
Commented by dogdeco at 2010-02-20 09:21
tacobell さん、こんにちは。
こなみちゃんを見るといつもハナを思いだします。
やっぱり、ハナに似ています。

新聞勧誘の件、同じでございます。
そして違う新聞屋さんが来た時には、
「ごめん、ごめん。俺は巨人ファンやねん。」と言います。
関西弁で巨人ファンと言うのも変な話なんですが
怖い関西弁で言うと効果てきめんです。
<< 本日の営業。 おいっ!相棒! >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30