dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

犬とホメオパシー。
科学的に根拠のないこと。
例えば霊的なことだったり、宗教的なことだったり、
超能力だったり、占いだったり。
結構、男はそんな科学的に解明できないことに否定的だったりします。
ホメオパシーのすべてをまだ知らない私ですがホメオパシーもそのひとつであると思います。

電極の流れたベルトを犬のお腹に取り付けます。
そして電極によって深層心理や気の乱れを検査します。
私たちの暮らしの中で月に対する注意点のひとつに、ゆっくり眠れる環境になっていないということがありました。
その原因はコーヒーの匂い。これはカフェインが体に作用して眼が冴え、ゆっくり眠れないらしいのです。
それが原因で神経質にもなるらしいので気性が激しかったり、攻撃的な愛犬には試してみる価値はあると思います。
単純に愛犬にコーヒーの匂いを嗅がせないという環境変化だけで大丈夫です。

そのほかにもいろいろ注意点はあったのですが思い当るところがたくさんありました。
そして、その後、磁気を利用し、気を落ち着かせる治療をしていたのですが
それを見ていた私も嫁も急に眠くなり、治療台の上で遊びたい遊びたいと大興奮だった月も
急に横たわり、眼がうつろになってスヤスヤ寝息を立て始めました。
「先生、これはどうなったんですか?」と聞くと、
「みんな、この治療は気持ちがよくなって寝てしまうのよ。」とおっしゃっていました。

月のような症状や皮膚疾患のあるコがホメオパシーの治療を受けるケースが多いと思いますが
今の暮らし方の問題点、または愛犬の深層心理、気の乱れなどを知るには良い治療であると思います。
ただ、ホメオパシーに過信することなく、西洋医学との調和を図りながら治療を受けられることをおすすめします。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-02-21 11:02 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 忙しい一日。 アタシのペントハウス。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31