dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

去年の夏休み。
ラブドールのハナの悪性腫瘍が発覚し、余命宣告を受けた去年の夏。
8月に入ると自力で立ち上がることもままならず、
後ろ脚を支えながら少しずつ歩いていました。
もうあれから1年経つのだなと思うと月日が流れる早さに驚きます。

いつもなら子供たちは夏休みになるとすぐに
大好きな伊勢のおじいちゃん、おばあちゃんのところに行きたいと言うのですが
昨年は嫁も子供たちもハナのことが気になって仕方ありません。
結局、伊勢に行ったものの、予定よりも早く自宅に戻ってきました。

去年の夏休み。
クーラーの効いた冷えた部屋で昼寝を始めた長女の春。
ラブラドールのハナはそんな春の姿を見て
「タオルをかけてあげて。」と目で私にささやきかけたのでした。
f0068145_80771.jpg

dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-08-03 08:02 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< クールダウン! 夏を愉しむ夕食会のご報告。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31