dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

時を超えて。
昨年の夏、ラブラドールのハナの悪性腫瘍が悪化し、ほぼ寝たきり状態になった頃。
それでもハナはお店に来られるお客様のことが気になって
「こんにちわー!」と足を引きずりながらお店裏から登場していました。
そんな姿を見て、「ハナちゃんがんばれー!」と声をかけてくださるお客様のやさしさに触れ、
思わず、お客様の前で涙してしまったり、声が出なくなってしまったり・・・

もうあれから1年以上の時が過ぎ、悲しみはやがて素敵な想い出と変わりました。
そして、私たちもようやくラブラドールのハナとの別れから完全に落ち着きを取り戻したように思います。

さて、私たちが小金井のお店で取り扱うのにずっと躊躇していた首輪があります。
11年前、大阪の豊中市に初めてつくったお店でラブラドールのハナにいつも着けていた首輪、DogLa。
お客様が看板犬だったハナを見て、「ハナちゃん、この首輪すごく似合ってる。うちのコにも同じものを・・・」
そんな風にハナは質実剛健なDogLaの首輪の良さを知っていただけるきっかけをつくってくれました。

ハナ亡き後、DogLaの首輪を見る勇気、販売する気力が私自身にありませんでした。
しかし、ようやく落ち着きを取り戻した今、
時を超えて愛される首輪を再び取り扱いたいと思うようになったのです。
質感、着けた時のイメージ、長く愛用できる品質、そのすべてをご覧いただければと思います。
f0068145_15493088.jpg

近々、オンラインショップに掲載いたします。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-11-09 15:57 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(2)
Commented by tobako009 at 2010-11-09 19:07
はじめまして、とば子と申します。
ハナちゃんの素敵なお話、読んでいると愛されていたんだろうなぁと
胸がほっこりしてくるような気がしますね*^-^*
首輪もシンプルだけど可愛いですね!
とくに真ん中のハートの首輪、ハートの部分がちょっと不規則な形で
可愛いなぁと。。^0^
HPもこのあと 楽しく見させて頂こうと思います。
通りすがりなのに、長々と失礼しました!
また来させて頂ければ嬉しいです。
Commented by dogdeco at 2010-11-09 19:56
とば子さん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
長く愛用するととても柔らかく、馴染んでくる首輪とリードです。
その経年変化が私たちと愛犬の絆の証であると思えてきます。
オンラインショップもぜひご覧くださいませ。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
<< 親父とハナの誕生日。 しっくり馴染むフードボール。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30