dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

久しぶりの休日 その③
帰り際に五日市街道沿いにある旅自転車専門店velo craftさんへ。

最近、お店に自転車でお越しいただくお客様が多く、
私もママチャリを卒業し、そろそろ自分専用の自転車が欲しいと思っていたので
いろいろお話をお伺いしたり、カタログをお借りし、
自分にふさわしい自転車というのをじっくり探しておりました。
海外のロード系自転車などもカッコいいなと思っておりましたが
やはり自分にはクロモリフレームの国産のクラシックなタイプが似合うなと思ったり、
乗れる時間や場所を考えるとロード系よりランドナーの方がいいなと思ったり、
そして、絞り込んだのがARAYAのSWALLOW LANDONNEUR
実車を見てますます惚れてしまいました。
さすがに高い買い物なので衝動買いと言うわけにはいかず、少し冷静に考えてみます。

そして、最後にvelo craftの2軒となりのお店、water dog gardenへ。
店主が私と同じ苗字で池田さんです。
私がこの業界で始める前から池田さんの感性は業界の中でも注目されていて
今もなお、同じスタイルを提案され続けていることに仕事がぶれない凄さを感じています。

池田さんとお話しするのは何年ぶりでしょう。
5年ぶりぐらいでしょうか。
池田さんとは直接仕事での関わりはないのですが
お互いの初代愛犬がこの世にいなくなったり、昔からの業界の変化を感じられたり
いろんなことを共感できる数少ない同業の仲間だと思っています。

嫁は気に入ってビーズでつくられたビーグルのブローチを買いました。
池田さんは自転車で小金井のお店に遊びに行きますと行ってくれました。

今日は素敵な1日でした。
f0068145_2181835.jpg
久しぶりの休日、おわり。


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2010-12-12 21:21 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(2)
Commented by Petal-M at 2010-12-13 20:55
water dog gardenさんのBLUESちゃんには
何度かお花をお届けさせていただいたことがあります。
私は犬を飼っていないので、
一度立ち寄りたい
すてきなたたずまいのお店ですが、
まだ行ったことがないのです。

同業者でちゃんと話ができる方たちがいるのは
いいですよね。

ビーズのブローチはちゃんとビーグルだ!
Commented by dogdeco at 2010-12-14 07:12
Petal-Mさん、こんにちは。
どの業種もそうなのかもしれませんが
同業者で話を出来る人は本当に限られています。
そして、話をしたい人はほんのひと握りですねー。

まさか、森さんがお花を届けられていたとは・・・
お店の中で昼寝をしていたBLUESちゃんのことを
思い出しました。
<< サンタさんへのお願い。 久しぶりの休日 その② >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30