dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

誕生日プレゼント。
先日の2月6日は私の誕生日でした。
夕食は近所のイケメンイタリアンに行こうっ!と決めて家族で出かけました。
ところが、いつもは開いているはずの日曜日に閉まっていて、
店の前の黒板に“ちょっとフランスに行ってきます。”って書いてありました。

「うわーっ!ショック!」とお腹は完全にイタリアンモードになっていたのですが
近所で探し直すのも面倒だと思い、初めて行くお隣のアジア料理屋さんへ。
長女の春は初めての店に自分の好きなものがあるかどうかが不安で
いつも「嫌だ~。」と言うのですが、さすがにその日はパパの誕生日。
しぶしぶ、「うん。いいよ~。」となりました。

さて、食事も終わりました。いつもならここでケーキを買って帰るところですが、
私は「もうお腹いっぱいで食べられへんからケーキはいいよ。
どうせ子供らもあんまり食べへんし、もったいない。・・・」と嫁に耳打ちしました。

そんな、大人の事情を知らない次女の青は、家に帰って、
「なんで、パパの誕生日にケーキが無いの!えーん!えーん!」と泣きだしました。
きっと、自分がロウソクの火を消したいということもあるのですが
どうやら、ケーキでお祝いされないパパのことが可哀そうに思えてきたらしいのです。

すると、青は泣きながら「パパ、これプレゼント。」と大切にしている
プラスチックのビーズで作った星をプレゼントしてくれました。
「青、ありがとう・・・」
でも、これ、どうやって使ったらええんやろうなぁ。
f0068145_12133723.jpg

dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2011-02-08 12:18 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(2)
Commented by tai at 2011-02-08 12:42 x
パパさん、おたんじょうびおめでとうございます♪
素敵な家族に囲まれて、最高に幸せな誕生日ですね。
それに春ちゃんも青ちゃんもパパ大好きなんですねー。
イケメンイタリアンのイケメンって・・・
ちょっと気になってしまいました。。。
Commented by dogdeco at 2011-02-08 13:06
tai さん、こんにちは。
イケメンはまさにイケメンのことです。
とってもスマートでかっこいいシェフです。
一人でやっているバールのようなお店なのですが
ごちゃごちゃっとした感じとか、カウンターがあったりだとか、
気取らずに和める、いいお店なのです。
個人的にも味は近所で群を抜いていると思います。
機会があればぜひ行きましょう。
<< アタシ、マッチ売りの少女ちゃうねん! 連載 エム先生のおはなし 第2話。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31