dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

実家に置いてある宝物③
私は高校2年生から芸術大学を目指し、中の島美術学院にデッサンを習いに行きました。
そんな時にまさか、高校よりも近い場所に芸術大学ができるなんて・・・

関西の知る人ぞ知る高級住宅街の山の上にある宝塚芸術大学。
私はその2期生。1期生にアメリカンフットボール大阪代表の先輩がいて、
話が盛り上がり、アメリカンフットボール部を創設することになりました。

当時、グラウンドは山を削って平らにした場所で大きな石がごろごろしており、
練習は石拾いからはじまります。そんな風に決してカッコよく活動している状況では
ありませんでしたが最後の大会では学校中のみんなが応援しに来てくれたり、
当時は学内で唯一の体育会として頑張っていたものでした。

どこにどういう人間を配置し、どういう戦略をたてれば試合が勝てるのか?
相手チームの強み、弱み。我がチームの強み、弱み。
そんな分析を繰り返し、勝利の方程式を考え出すこと。
今の仕事の戦略を考える際に役立っているのはアメリカンフットボールのスキルかもしれない。

また、みんなでキャッチボールがしたい。あの頃のように須磨の海岸で。
f0068145_821249.jpg

dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2011-04-14 08:23 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 5泊6日の旅。 新しい大阪。 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30