dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

チョイバナ日記 第5話:想い出がいっぱい
♪ 古い~ アルバムの中に~ 
隠れて~ 想い出が~ いっぱい~
無邪気な 笑顔の下の~ 
日付は~ はるか~な~メモリー~
(想い出がいっぱい 歌:H2O 作詞:阿木燿子 作曲:鈴木キサブロー)

ほぼ、人生で一度きりであろう結納の話。

前日に、
「おい。親父。明日の結納の口上、もちろん全部覚えたんやろな。」
「もう完全に覚えてるしな、そんなもん、その場でどうにでもなるわ。」
「じゃあ、練習や。言うてみ。」
「幾久しく、幾久しく。」
「その言葉しか覚えてへんのかいな?文章を覚えてや。明日やで。」
「大丈夫、大丈夫。」
「それとな。結納にはいろんなルールがあんねん。知ってるやろな?」
「知ってるわ。そんなもん。」
「結納が終わるまで絶対に喋ったらアカンとか、ホンマに知ってる?」
「だから、知ってるって。大丈夫、大丈夫・・・」

そんな不安を残しながら私だけいち早く嫁の実家、伊勢に向かった。
もちろん、私と嫁が主役とは言え、結納に関しては、ほぼ親同士のやり取りなので
とくに私は緊張もせず、当日を迎える・・・

朝早くに兄貴が親父とお袋を車に乗せ、伊勢に到着した。
そして、お約束通り、結納の品を持ち、池田家全員で嫁の実家に上がりかけたその瞬間!
親父が玄関先でつまずき、結構豪快にズッコケた。
しかも、結納の品を落とすまいと必死に持ちながら、背広姿でのズッコケ。
その姿、スカイダイビングを想像させる、かなりの海老ぞりスタイル。

あまりの大きな音にきっちりと正座して待っていた嫁側の家族も何事かと、
みんな心配して部屋から顔を覗かせる。
喋ってはいけないので私が嫁に向かって親父を指さし、口パクで「こけた。こけた。」と言えば、
まさかの出来事に嫁は笑いをこらえきれない様子。

私もそんな嫁の顔を見て、笑いが止まらなくなり、
これはアカン。平静を保たねばと思い、緊張しているだろう兄貴を見た。
ところが兄貴は私よりもひどく親父のズッコケのツボにはまっていて、
顔を真っ赤にして笑いをこらえている。これはホンマにアカンぞー。
ちょっと深呼吸して気を取り戻そうとした瞬間、親父が一言。
「あー、つまずいた。あそこの段でつまずいたんやなぁ。」って見てて知ってるし、
だから、しゃべったらアカン言うてるやん!

親父が自分の恥ずかしさをもみ消すように言った一言が、これまた兄貴のツボにはまり、
兄貴は下手したら このまま笑い死ぬのではないかと思うほど歯を食いしばり、
真っ赤な顔をして必死に笑いをこらえていた。もうアカン!この親父!この家族!

とはいえ、このまま一時中断するわけにもいかず、 前へ前へと進み、
いよいよ部屋に入って嫁のご家族に挨拶しながら嫁を見ると、肩をピクピク動かしながら、
まだ笑いをこらえている様子。結納品を並べ、一体この結納はどうなんねん!と思いながらも
ひとまず、並べ終えて、いよいよ親父の口上の始まり。

本日はお日柄もよろしく、御婚約の印として結納を持参いたしました。
なにとぞ、なにとぞ、なにとぞ、えーっと・・・・

えっ!完全にアカンやん!昨日あんだけ言うたやん!と思っていたら、
後ろからお袋が、幾久しく!って続きの言葉をみんなにばれないように、
小声で言っていたけど、それが親父に聞こえないらしく、とうとうみんなに聞こえる大きな声で、
幾久しく!幾久しく!ってアカン!もうアカン!
嫁側の家族も、もう完全に肩を揺らしながら笑いをこらえてるし・・・

ということで親父の圧倒的なドタバタ喜劇でハチャメチャになった私たちの結納。
ところが、その時初めてお会いした嫁の母方のおじいちゃんが、
「えぇ人たちやのう。えぇ人たちやのう。」と連呼してくれて、とっても場が和んだ。
普段はそんなやさしい言葉を言わないおじいちゃんが 妙に上機嫌になって無邪気に笑う。
そのおかげで家族同士の会話も弾み、一気に距離感が縮まった。

もしあの時、親父がそつない行動をしていたら、
こんなに一気に家族の距離が縮まっただろうか?
そう思うと何も準備をしていなかった親父を憎めない。

私たちのアルバムの中に、その時の集合写真がある。写真を見ながら嫁が言う。
「えぇ人たちやのう。」と言っていたこの時のおじいちゃんの顔は今までで一番いい顔らしい。
おじいちゃんは紀州犬が大好きで紀州犬の繁殖をやっていた人。
私と嫁を遠い空からいつも見守ってくれているのは、ひょっとしたら、おじいちゃんかもしれない。

古いアルバムの中に想い出がいっぱい。
f0068145_9573425.jpg
こちらもアルバムに残るラブラドールのハナと次女の青の写真。
私のめっちゃ好きな写真です。


ちょっといい話~、略してチョイバナ日記は
mixiの友達の友達まで読んでいただける私の過去を赤裸々に記した日記です。
普段は一般に公開するようなお話ではありませんが
今回のお話も第4話に続き、ちょっとイヌバナなのでこちらのブログにも転記いたしました。

↓ ペットブログランキングに参加しています。
ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!


dogdeco HOME 犬と暮らす家    isao ikeda
by dogdeco | 2011-07-10 10:14 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< Casa BRUTUS 8月号。 クリソツ。 >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30