dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

ありがとうございます。
「池田さんって晴れ男ですね。」って30回ぐらい言われましたけど
私、自信を持って雨男です。自身の旅行やキャンプやその他行事、かなりの確率で雨。
ところが、はけのおいしい朝市の日はなぜか晴れるんです。
組合員の間でも「晴れ男はだれ~?」「晴れ女はだれ~?」なんて話をよくするぐらいなので
数ヶ月前の時点では当日、雨が降るかも!なんて不安や心配を組合員誰ひとりとして
考えていませんでした。

前日、雨はしとしとと降り続き、天気予報でも翌日は雨マークが出てきたりしました。
そんな不安な状況の中、最悪の事態も考慮しながらテント設営を行い、明日の開催準備に備えました。
そして、当日の早朝。まだ霧雨のような雨が続き、一体どうなることかと天気予報を見ると、
奇跡のように9時には晴れマークが登場。
6時からの設営ではすっかり雨もやみ、9時スタートの時点では少しずつ明るくなり始め、
結果的には音楽イベントのトリだった青木隼人さんの演奏時に偶然にも西日のスポットライトができ、
それが神社という場所柄、とても神秘的で美しかった。
f0068145_13281439.jpg
第50回記念は屋外の小金井神社で開催するぞ!って躊躇なく思うぐらいずっと雨が降らなかったこと。
その伝説のような話を第50回記念で再び感じ、奇跡的な演出ができたこと。
「小金井神社で朝市をやりなさい!ほら、よかったでしょ。」
そんなこんなをひっくるめて、はけのおいしい朝市で雨が降らないのは
小金井神社の神様がそういってるかのごとく、導いてくれた
素敵なはからいじゃないかってこれからは思うようにします。

さて、個人的なお話しになります。はけのおいしい朝市の組合長という大役を任されていますが
私は地域や行政との関わりとか対外的な関わりが本当に苦手です。
逆を言えば、これまでは自分たちのスタイルを表現していく上で
地域や行政との関わりの必要性をそれほど感じていなかったのでしょう。
ところが第50回記念ほどの規模で開催するにあたり、私たちの組合がどれほどまでに無能で無力で
今まで頑なに自分たちの力で何とかする。民間の力で何とかするという発想力の乏しさを痛感しました。
どれほどたくさんの皆様にご協力いただかねばならないか、そのために何をしなければいけないのか、
私たちは考え、行動することを決意しました。

地域の暮らしをよりよくしていこうとがんばっている企業や団体。
今までは参加していただいたり、一緒に何かを作り上げていこうという発想はなかったけど
手を組み、力を合わせることでそのパワーはより大きなものになると思いました。
その結果、表では見えていなかったと思いますが、
そういう皆さまとの信頼関係やつながりが生まれたことを個人的に一番うれしく思います。
また、これまで小金井の経済を支えてこられ、私たちの活動をあたたかく見守ってくれていた
諸先輩方の笑顔も忘れられません。早くも次はどうするんだという話が出たり・・・

会場にお越しくださったたくさんのお客様、
そして、いろいろとサポートしてくださった皆様、ボランティア活動でご協力いただいた皆様、
場を盛り上げてくださった出店者の皆様、音楽イベント出演者の皆様、
そして、組合員のみんなも本当にありがとー!
はけのおいしい朝市 第50回記念 小金井神社開催、大成功!

次回は11月3日(日)。はけのおいしい朝市 vol.51。武蔵野公園でははらっぱ祭りも開催ですよ。
これからもはけのおいしい朝市をどうぞよろしくお願いいたします。

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
by dogdeco | 2013-10-08 13:36 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 愛犬用グラノーラ。 いよいよ明日、開催です。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31