dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

お米のおいしい炊き方 おいしい食べ方。
f0068145_1625773.jpg
f0068145_1631364.jpg

【祝!新米 お米のおいしい炊き方 おいしい食べ方】
開催日時:10月8日(木)から13日(火)
開催場所:アトリエテンポ (コミュニティステーション東小金井)
<出店者>
・ゆかい社中そらぐみ(在店:8日から12日)+司製樽(在店:10日と12日)/おひつ・飯切り・桶
・お米農家やまざき(在店:10日から12日)/お米・本・staub 炊飯用鍋

新米の季節。
アトリエテンポでは、毎日食べるごはんがもっとおいしくなるよう、お米農家やまざきさんが
丹精込めて育てたお米とごはんをよりおいしく保存する徳島のおひつを紹介します。

今回出店いただく、お米農家やまざきさんの田んぼは、先月の大雨による鬼怒川の決壊で被害を受け、
収穫が始まったばかりの稲は、一時2mもの泥水に浸かってしまいました。
浸水により機械も使えない中、連日助っ人が集まり、たくさんの人の手で稲刈りを進めてきました。
私たちは行けずだったのですがアトリエテンポメンバーのコッペやサフジが
水が引いたばかりの時に、ほんのすこし復旧のお手伝いに伺いました。
おそらくものすごい濁流に飲み込まれたであろう稲たちは、水が引いた田んぼで、
泥水を被りながらも、しっかりと立っていて、やまざきさん夫婦が手塩にかけて育てた
お米の力強さを実感しました。そんな洪水にも負けなかった今年の新米!
ぜひ、味わいにいらしてください。

やまざきさんも当初の予定通り、10日~12日にはアトリエテンポに在店してくださいます!
10日と12日の13時~16時には、やまざきさんによる炊飯実演&新米試食会も。

この展示会での売上の10%は、ゆかい社中そらぐみ+司製樽さんのご協力も得て、
義援金としてお米農家やまざきさんへ寄付させて頂きます。
来年以降も、やまざきさんのおいしい無農薬米が皆さんのもとに届きますように。

また、アトリエテンポメンバーのあたらしい日常料理 ふじわらでは
9日(金)、11日(月)に【おいしいごはんとおすしの教室】を開催します。
まだお席に空きがありますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。
そらぐみさんのすばらしい飯切りを使っておいしいまぜずしの作り方をお伝えします。
開催日時:10月9日(金)・10月11日(日)15時から17時
参加費:4,000円(試食つき)
定員:12名
ご予約は、あたらしい日常料理 ふじわら (お電話:042-316-5613)にて承ります。


■10月17日(土)・18日(日)&PETS Marche in ISETAN vol.2を開催します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
by dogdeco | 2015-10-06 16:16 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 我が家のお米の物語 第1話 “... 家族のグラノーラ。 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31