dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

愛犬と楽しく長くいっしょに暮らしていくために。
犬には人間と違う本能があります。例えば、吠えるとか、走り回るとか、モノを噛むなど。
それらの欲求が満たされないとストレスを抱え、問題行動を起こすきっかけになってしまったり、
身体に何らかの症状として現れてくることもあります。

犬たちの食事は最近、やわらかいおやつや食べ物に頼りすぎている傾向があり、
幼犬の時代から高齢犬になるまでそのような食事を続けていると歯と歯茎の健康を損ない、
犬は歳を重ね、硬い食べ物はもちろん、食べたいものが食べられないという結果になってしまいます。
愛犬のためにと思い、愛情を注いでいることが逆効果となることはとても悲しいことです。
やはり私たちは愛犬と楽しく長くいっしょに暮していけるよう
犬は人間と違う生きものだと理解し、犬の本能を満たしてあげることが大切だと思います。

そこで、おすすめするのがチベタンドッグチューです。
フランス語では密に詰まった硬質チーズをグリュイエールチーズと呼びますが
チベタンドッグチューはその一種で、古来チベット僧に伝わる伝統的なレシピを用い、
愛犬用に長期熟成・乾燥させ、ボーンガムのように噛める状態にしたものです。
元々、保存食であるこのチーズは、しっかりと熟成乾燥されるため、チーズ本来の香りと味が濃縮され、
とても硬くなり、保存料や防腐剤などを添加しなくても長期保存することが可能なのです。

お客様とお話をさせていただくと、「この硬さのモノは噛めない。」、
「うちのコはやわらかいモノが好きだから・・・」というご意見をよくお伺いします。
少しずつで大丈夫です。チベタンドッグチューのような硬いものを噛ませ、
犬本来が持つ丈夫な歯と歯茎の健康を保ち、愛犬がいつまでも食べたいものを食べられるよう
愛情を注いでいただければと思います。

もし、チベタンドッグチューが硬すぎて興味を持たないと言う場合には
一度、おろし器を使ってふりかけの状態にし、ドッグフードにトッピングして与えてみてください。
愛犬はその美味しさに気づき、興味を持ち、次第にチーズそのものを噛むようになってくると思います。
そして1日に10分程度、奥歯で本気で噛ませてあげると愛犬たちのストレス解消につながります。
また、結果的に削れたチーズが少し口に入る程度なので摂取カロリーも抑えることができます。
ぜひ、愛犬の歯と歯茎のためにチベタンドッグチューをお試しいただければと思います。
f0068145_12251124.jpg
MOUNT TIBET チベタンドッグチュー Sサイズ(3本入り) 2,160円(税込)
MOUNT TIBET チベタンドッグチュー Mサイズ 1,728円(税込)
MOUNT TIBET チベタンドッグチュー Lサイズ 2,160円(税込)


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

dogdeco HOME 犬と暮らす家 isao ikeda
by dogdeco | 2015-11-19 12:32 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< 富士山麓の織物展。 アトリエテンポの忘年会。 >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30