dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

播州織のドッグスリング。
f0068145_11415679.jpg
f0068145_11362959.jpg
わたしの地元、兵庫県で200年以上も続いている地場産業「播州織」。
大工であった飛田安兵衛が京都西陣から織物の技術を持ち帰ったのが起源と伝えられています。
その後、農家の副業として西脇市を中心に北播磨地域で生産され、
当初は「播州縞」と呼ばれていましたが、明治時代後期に「播州織」と称されるようになりました。
「播州織」の一番の特長は、糸を先に染め、染め上った糸で柄を織る先染織物という手法です。
その製法により、自然な風合い、豊かな色彩、素晴らしい肌ざわりの生地に仕上がります。

現在、dogdeco伊勢丹新宿店で展開している「erva POP UP STORE」では
「播州織」で作られたドッグスリングを新商品としてご提案しています。
表と裏が違う色合い、風合い。やわらかく、しなやかでとても素敵です。

ervaドッグスリングのご提案は期間限定で、母の日の5月14日(日)まで。
身体への負担が少なく、愛犬を抱きかかえられるドッグスリングを
母の日のギフトにするのも良いかもしれませんね。ぜひ、この機会にご検討くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
by dogdeco | 2017-05-02 11:45 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< コンパニオンアルバム vol.2。 ペット用 珪藻土クールマット。 >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30