dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

パンドムシャムシャさんへ
今年の夏、初めて益子に訪れた時、
いろんな作家さんを紹介してくれた
pain de musha musha and coffee(パンドムシャムシャ アンド コーヒー)さんに立ち寄りました。
森の中に佇む小さな古い民家を改装され、パン屋とカフェを併設したとても可愛いお店です。
f0068145_2122786.jpg
小麦粉にもこだわり、自家製の天然酵母で作られたパンは
風味が強く、しっかりとした味でうちの子供たちも大ファンです。
山型ローフパン、くるみとカレンツの天然酵母パンなどたくさん買って帰りました。

お店を出て、車に乗ってすぐに次女の青が 「お腹がすいたー」 とひと言。
朝食が遅かったので 「さっき朝ごはんをいっぱい食べたばっかりやろ!」 と言ったのですが
車の中に充満したパンの香ばしい匂いにつられたのは大人も同じ。
その後まもなく、家族みんなでパンをかじったのは言うまでもありません。

美味しいパンといろんな出会いの機会をいただいたパンドムシャムシャさんに感謝、感謝。

isao ikeda

by dogdeco | 2008-12-01 21:37 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
<< お手 wakaさんの工房を訪ねて >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31