dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

カテゴリ:犬と暮らす家の日記( 2219 )
コロッケ作り
先日、嫁のお母さんから
たくさんのじゃがいもを送ってもらい
何を作ろうかと悩んでいたのですが
「みんなでコロッケを作ろう!」ってことになって
嫁がじゃがいもを茹で、私が玉ねぎとひき肉を炒め、
子供たちが混ぜて、形を作ろうということに決まった。

結局は形を作るのが難しく、私が整えましたが
家で作るコロッケは格別に美味いものですね。

コロッケを作る前、
「汚れるから、エプロン着てー!」と嫁が言うと
ちゃっかりと玉ねぎの涙対策のためゴーグルを着用した青。
ディズニーランドで購入したカチューシャもつけて万全のお料理ファッションです。
f0068145_1627226.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-11-04 16:30 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ラブラドールの毛色
ラブラドールレトリバーの毛色はイエロー、ブラック、チョコの3色です。
なぜそれ以外の色が生まれないのか?混ざらないのか?などとちょっと不思議に思い調べてみたところ
ラブラドールは4種の遺伝子を持っており、分離・組換えなどによっていずれかの色になるそうです。ムズかしいー!専門外!

例えばハナがブラックの男の子の子供を授かった場合、
256通りの遺伝子構成があるらしく
確率でいえば約88%がブラック、イエローとチョコがともに約6%ずつ。
そしてイエローの男の子の場合であれば192通りの遺伝子構成で
約67%がブラック、約23%がイエロー、10%がチョコということになるらしいです。
もちろんこれは数学的な根拠なので実際とは異なると思いますが・・・

実際、ハナの兄弟も10頭いましたが
ブラックが6頭。イエローが4頭です。
お父さんがブラック、お母さんがイエローなので確率的に近いですね。

間もなく11歳の誕生日を迎えるハナ。
兄弟もみんなどこかで元気に暮らしてるといいね。
f0068145_11565510.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-11-03 12:00 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
メタボ
食後に
♪メタボ~ メタボ~ メタボにな~る~♪と
聞いたこともない歌を突然歌いだした我が子たち。

何を言ってるんだと思ってリビングにいる二人を見たら
どこから取り出したのかポリエステルの中綿が部屋中に散らばっていた。
f0068145_215615.jpg

その中綿を二人は服の中に入れ、どうやら母親のマネをするらしい。
普通に考えて胸の部分に中綿を入れるだけの遊びと思っていましたが
それ以上にお腹周りに中綿を詰めだした。
f0068145_2192986.jpg

私は思わず大笑いし、親をよく観察しているものだと関心しましたが
同時に嫁はこれを見て笑うかな?と、しばし考えました。

やはりその後に起こりうる事態を考え、
何事もなかったかのように
子供たちと中綿を超特急で処分した。

isao ikeda

by dogdeco | 2008-11-02 21:27 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ファッションショー
我が家恒例のファッションショーが行われました。
今回のモデルは青さん。
そしてスタイリストは春さんです。

さて、今回のポイントはと言いますと・・・
古着屋で買った1000円のワンピースをメインに
青さんが運動会で使ったブルーの紙の帽子がアクセントになっています。
そして勝手に嫁のアクセサリーとがま口の小物入れを持ち出し、コーディネイトが完成!
スタイリストの春さんがお勧めする
大人っぽいアバンギャルドな装いです。
みなさまもぜひこの秋のお洒落に取り入れてみてください。

それはさておき、
勝手に嫁の小物を持ち出し、隠れるようにトイレで着替えをして
姉妹でこっそりと楽しむ我が家のファッションショースタイル。

このファッションショーは嫁に見つかれば
コラーっ!というどなり声とともに即、中止になります。
f0068145_9253575.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-29 09:32 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
家族と空間
現在の我が家の空間は45平米。
その中に8歳の娘と4歳の娘と私たち夫婦、そしてラブラドールのハナが暮らしている。
しかも事務所も併設ということで、事務所が15平米ぐらい使用していることを考えると
私たちはプライベートとしては30平米ぐらいの空間で暮らしていることになる。

このマンションは本来、DINKSが使用することを考え、作られた間取りのように思いますが
私たちはすべてのことをこの小さな空間の中に押し込み、半ば強引に暮らしています。

しかし、この狭さというのは幼い子供とスキンシップするには非常に適したサイズであり、
いつまで子供たちが一緒に寝てくれるかはわかりませんが親の立場としては嫌な感じがありません。
ただ、公共の広い場所に行けば必ず子供たちが走り回るところを見ると
やっぱり少し駆けめぐることができる広い空間が自分の家にあるとと楽しいのかなということも考えてしまいます。
家族にとってのベストな空間づくりというものを考えるのは本当に難しいことです。

子供たちが学校に行った後、
敷きっぱなしで放置されていた
私たち家族がいつも体を摺り寄せて寝ている布団の上に
ハナが知らないうちに寝ていました。
f0068145_1013760.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-27 10:11 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
寂しい夜に
今日は久しぶりに嫁がご近所さんとの交流会があるとのこと。
久しぶりに親父と子供とハナとで夜を過ごした。

以前であれば絶対に外食したいなんて思いませんでしたが
自然と子供も成長し、3人で外食するかってことになって
ひと駅、電車で動き、串焼き屋さんへ行きました。

以前は子供の食事の量ってあんまり考えずにお店に行けたものですが
小学生にもなると大人並みに食事をするようになって
普通に大人が食事をする金額ぐらいになりました。
親としては切ない気持半分。嬉しい気持半分。

お店でも、帰ってからも
いつもと違う家族のスタイルに違和感を感じて興奮し
爆発する青をうまく面倒を見ていた春に感謝です。
彼女たちがお酒を飲めるようになってからも
親父としては一緒に食事でも行きたいものです。

ガミガミ言う嫁がいない今日の夜。
結局のところ私にとっては貴重な時間でも子供にとっては寂しい夜だったようです。
春は「家族ってみんながいるから楽しいんだよね。」って
母親のいない違和感のあるシチュエーションに
思わずポロッと本音をこぼしました。
f0068145_2254265.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-26 22:49 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
JA 我が家支部
春が一生懸命に
丹精込めて作った野菜の品評会が始まりました。

まずは左奥から1枚1枚の葉を丁寧に作ったキャベツ。
そして隣にピーマン、大根、ジャガイモ。
前列左からなすびとネギです。

「絶対においしいよー!」と春がみんなに説明すると
その言葉を信じ、
ハナも近くに確かめに来ました。
f0068145_9104019.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-25 09:09 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ギターリスト
歌声に合わせて
カメラのキャップでギターを奏でる
うちのギターリスト、青。
歌はもちろん、幼稚園の運動会で散々練習した大塚愛の「さくらんぼ」!

歌を聴くハナ。
すごく険しい顔しています。
f0068145_18472983.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-24 18:43 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
仰向け
たまにですが
ハナと二人きりになることがある。

今日もそんな時間があって
静かに寝ているのかなと思って
ゆっくりと足音を立てずに
ハナの寝ているソファに近づいた・・・

えっ!
ハナっ!
その顔で、
その仰向けの姿勢で寝てたんか!
f0068145_193864.jpg

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-23 19:52 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
確信犯
昨日の夕方。
メモノートを破り、何やら文字の練習をしている次女の青。
まだはっきりと正しい文字が書けない青に
「何て書いてるの?」って聞くと
「ひろみ先生にお手紙書いてるの。」ということでした。

まだまだ正確に文字が書けない青。
先生へのお手紙にしては少し先生が読みづらいかなと思い、
私がマネをして書けるようにお手本を書いた。
青は「ありがとう」と言って再び練習を始めた。

青はいつもバスで通園しているのですが
夕食後、急に「明日は幼稚園にお迎えに来て!」といつになく駄々をこね始めた。
うちの嫁も「明日は用事があるので無理よ!」と言っても
「いやだっ!」と言うことを聞きません。
普段はそんな事を言わないのに
よほど幼稚園にお迎えに来ていたお母さんを見て
うらやましかったのかな?ぐらいに思っていました。

そして今日の朝。
嫁が青のバッグの中を見てビックリ!
青は私の書いたお手本といっしょに自分の書いた手紙を添えて
今日はお迎えという内容に仕上げ、こっそりとカバンに忍ばせていたのだ。
「そうかー先生にお手紙が書けるようになったことをこんな形で伝えたかったんやね。」
と昨日の泣きじゃくった理由を理解して嫁と顔を見合せて苦笑した。

しかし、私の書いたお手本をうまく活用するあたり、かなり計画的犯行と言える。
もしカバンの中身を確認していなかったらどうなっていたか?

してやったり!と幼稚園でほくそ笑む青の姿を想像してしまった・・・
f0068145_20381112.jpg

おむかえ が おむかい になっている青が書いた手紙。

isao ikeda

by dogdeco | 2008-10-22 20:44 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30