dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
atelier Noka さんの愛犬用レインコート。
現在、伊勢丹新宿店では全館的にエンジョイレイニーデイという企画で
梅雨時の暮らしを楽しむアイテムをご提案しています。
dogdeco伊勢丹新宿店でも愛犬用のレインコートはじめ、この時期に役立つアイテムを
ご提案しておりますのでぜひお立ち寄りいただければと思います。

さて、本日の午後からはatelier Nokaさんにご来店いただき
皆様の愛犬のサイズをお伺いしながら、ふさわしいサイズのレインコートをご提案いたします。
また、6月7日(火)までの期間中、atelier Nokaさんのレインコートをお買い上げの皆様に
専用ポーチをプレゼントいたしますのでぜひこの機会にご利用くださいませ。
f0068145_11265058.jpg


「atelier Nokaの愛犬用レインコート」
■着せやすさ&動きやすさ
雨の日は外に出たくない気分になりやすいですよね?でも、犬達にとって散歩は気分転換のひとつ。
家にこもっていては運動不足になってしまいます。愛犬と雨の日に外出しようと思った時、
レインコートを着せるのに、頭をくぐらせ、足を通してボタンをとめて、、、
などという作業があると外に出るのが、もっとおっくうになってしまいます。
atelier Nokaのレインコートは背中に乗せて、首元とお腹をマジックテープで留めるだけの作業です。
もちろん、脱ぐのもカンタン。マジックテープを外すだけです。
そして、このレインコートは生地が柔らかく音がしにくいという特徴に加えて、
生地がすれる部分がないようにデザインしていますので、
歩くときのシャカシャカとした音を気にしてしまう犬達にもオススメです。
f0068145_11262386.jpg

■高性能な撥水機能
レインコートを何回か着ているうちに、水がしみ込むようになってしまった。
なんていう経験はございませんか?犬のレインコートのほとんどは撥水加工をしただけの
生地を使用しています。撥水加工は雨に当ったり洗濯をすると落ちてくるので、
何回か使用しているうちに犬が濡れるようになってしまうのです。
愛犬を雨から守るには、落ちにくい撥水加工と、防水性能もある生地を選ぶことが大切です。
atelier Nokaのレインコートは透湿防水素材Breathatec® (ブリザテック)を採用。
水をはじく撥水加工と水を通さない防水性能、そして内部に滞留した湿気を外部に放散する機能を
兼ね備えた高機能素材です。このレインコートがあれば愛犬との雨の日の外出はいつでも安心です。
f0068145_11263662.jpg

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
by dogdeco | 2016-05-29 11:36 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
ペット用 珪藻土クールマット。
江戸時代より富山で左官業を営み、1917年(大正6年)に
四代目 石動半七氏によって金沢で創立されたイスルギ。
昭和に入ってから東京オリンピックや大阪万博など国家的大プロジェクトに参加し、
国から「優秀技能賞」の表彰を受ける左官職人を数多く輩出されてきました。
平成以降も国宝 瑞龍寺(富山県高岡市)の再建事業や大阪城天守閣の「平成の大改修」、
金沢城の復元工事など歴史的建造物のプロジェクトに携わり、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや大阪ドーム、京都駅ビルほか
現代の建築計画にも高い左官技術を提供されています。
又、近年では2004年(平成16年)からアート事業部を立ち上げ、
soilをはじめデザインのフィールドにも活動の場を広げられています。

そのイスルギさんとともにペット用の珪藻土クールマットを共同開発いたしました。
soilでおなじみの珪藻土バスマットは人間の体重に耐えるため、厚く、重量感があるのが特長。
しかし、ペット用のクールマットはペットの行動を考え、お家の中でも持ち運びしやすいように
強度を保ちながらも最小限まで薄く、軽量化し、ようやく商品化にたどり着きました。

保湿性に富み、「呼吸する素材」として知られる珪藻土を用い、
左官職人がひとつひとつ丁寧に作り上げたペット用珪藻土クールマット。
気化熱の原理で熱を吸収し放出するため、ペットのクールダウンに役立ちます。
今年の暑い夏、愛犬の体への負担を減らすためにお役立てくださいませ。
6月8日(水)、dogdeco伊勢丹新宿店にて販売スタートいたします。
f0068145_10114382.jpg
dogdeco×イスルギ ペット用 珪藻土クールマット 15,000円(税抜)+税

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp
by dogdeco | 2016-05-27 10:13 | 作品と商品のご紹介 | Comments(0)
エンジョイ レイニーデイ。
f0068145_11313882.jpg
伊勢丹新宿店では5月25日(水)より、
全館的なイベント“エンジョイ レイニー デイ”が開催されます。
「雨の日を楽しめれば、しあわせな日が多くなる。レッツ エンジョイ レイニー デイ」をテーマに
この季節にふさわしいアイテムが各フロアに登場。
その企画に合わせ、dogdeco伊勢丹新宿店でも定番のseven seas dogのレインコートなど
愛犬のお散歩のスタイルに合わせてお選びいただけるようご提案いたします。

また、5月28日(土)・29日(日)の2日間は
アトリエノカ 愛犬用レインコートのセミオーダー会を開催いたします。
「動きやすさ・着せやすさ」をコンセプトに、無駄な装飾を省いたシンプルなデザインが特徴。
期間中は作家来場のうえ、お客さまの愛犬に合ったサイズをご提案いたします。
また期間中にオーダーいただいたお客様に、限定オリジナルポーチをプレゼント。
ぜひこの機会にご利用くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp
by dogdeco | 2016-05-22 11:36 | 作品と商品のご紹介 | Comments(0)
idタグ展。
“大切な家族と離ればなれにならないように・・・。
これ以上、迷子犬や迷子猫を増やさないために・・・。
飼い主の責任としてidタグや鑑札は必ず愛犬・愛猫に取り付けましょう。”

私たちdogdecoがショップの立場として
伝えていかなければならない大切なメッセージです。


現在、dogdeco伊勢丹新宿店では「idタグ展」という企画で
さまざまなブランドや作り手が提案するidタグや鑑札入れをご提案しています。
定番のGEORGEさん、CRAYON DOGさん、safujiさん、SUN GODDESSさんや
金工作家 KAMALさんのidタグ。また、今回は初提案としてAtelier Vineさんの
首輪に巻きつけて使う鑑札・idタグケースなど期間限定でたくさんの商品をご覧いただけます。
まだ、idタグをお持ちでなければこの機会にぜひご検討ください。
f0068145_13473757.jpg
とても繊細で質感豊かなKAMALさんのidタグ。
叩いてプレートをつくりながら文字をひとつずつ丁寧に刻印します。
KAMAL idタグ 真鍮3,564円(税込) シルバー4,860円(税込)


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp
by dogdeco | 2016-05-13 14:01 | Comments(0)
文化服装学院×ripa お散歩バッグ。
dogdeco伊勢丹新宿店で開催中の「&PETS PROJECT in ISETAN」。
犬猫の殺処分ゼロへの実現に向けて、動物福祉向上のための啓蒙活動と、
動物福祉団体に対する支援活動等を行っている一般社団法人&PETSさんとともに、
昨年、文化服装学院 バッグデザイン科の学生とお散歩バッグの商品化企画を実施しました。

今年は文化服装学院 バッグデザイン科の学生が3グループに分かれて商品デザインを考え、
企画提案~サンプル制作したお散歩バッグを展示させていただいています。
ぜひご覧いただき、貴重なご意見を学生たちに伝えたいと思いますので
dogdecoスタッフに感想をお伝えくださいませ。
f0068145_1894435.jpg


また、昨年の学生が考えた、ミシン糸の廃材を利用したトイレットペーパーホルダーのアイデアを活かし、
バッグ作家のripaさんに依頼してバッグ本体の構造から見直してもらって商品化いたしました。
文化服装学院×ripa お散歩バッグは売り上げから商品原価を差し引いた利益を
一般社団法人&PETSさんに寄付させていただくチャリティアイテムとなります。
限定20個。約2か月お時間をいただきますが、15色の生地の中からお好きな色を選んでいただき、
受注生産でお作りさせていただきます。
f0068145_1854977.jpg
f0068145_186322.jpg
f0068145_1861629.jpg
f0068145_1863470.jpg
文化服装学院×ripa お散歩バッグ 8,000円(税抜)+税

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp
by dogdeco | 2016-05-09 18:19 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
災害用リュック型ペットキャリー「GRAMP」。
いよいよ、明日5月9日(月)より、dogdeco伊勢丹新宿店において
「&PETS PROJECT in ISETAN」を開催させていただきます。

「&PETS PROJECT in ISETAN」ではペットの殺処分という社会問題を考えるきっかけや、
現在、世田谷区 三軒茶屋の生活工房ギャラリーにおいて開催中の
「いぬと、ねこと、わたしの防災 いっしょに逃げていいのかな?展」と連動しながら
万が一の災害時に人とペットがどのように過ごしていけるか、など
愛する家族とともに心豊かに暮らし続けていくためのご提案ができればと考えています。

さて、万が一、ペットと避難しなければならなくなったとき、
私たちは何を準備しておかなければならないのでしょうか?
愛するペットとともに避難できるバッグ、最低限の食事や水などの準備。
また、離ればなれになってしまったときにでも飼い主のもとに戻ってくるよう
idタグや鑑札などを必ずペットに取り付けておくこと。
そして、日頃から地域の仲間と関わりを持ち、つながっておくことも大切です。

「いぬと、ねこと、わたしの防災 いっしょに逃げていいのかな?展」では
さまざまなクリエイターが考えた災害時に役立つプロダクト提案があります。
その中でdogdeco伊勢丹新宿店では災害用リュック型ペットキャリー「GRAMP」を
明日、5月9日(月)より販売させていただきます。

【災害用リュック型ペットキャリー GRAMP】
動物福祉を科学するペット災害のスペシャリスト NPO法人アナイス代表の平井潤子さんが監修し、
プロダクトデザインを設計事務所imaの小林恭さん、小林マナさんが担当。
ペットを連れての移動と、避難所での生活に対応するデザインになっています。
災害用とはいえ、ペットがストレスを感じないよう日常使いしていただくことが大切。
機能とデザインをぜひ店頭でご覧いただければと思います。
f0068145_13234189.jpg
f0068145_1324148.jpg
f0068145_14182115.jpg
f0068145_13244521.jpg
f0068145_13264017.jpg

■専門家の知識と経験によって裏打ちされた災害用リュック型ペットキャリーGRAMP 9つの機能
f0068145_1418428.jpg
1. タフ&ライト tough and light
しっかりとした安全なものを作りたいという想いから、
裏面の生地に耐久性に優れたPVC素材を採用しています。
メッシュ部分もPVC素材が入ったものを採用し、頑丈な設計にしています。
飼い主の負担軽減を考慮し、アウトドアユースのバックパックをベースに、
重いにも関わらず背負った時になるべく軽く感じていただける形状を実現しました。
ぴったり体にフィットし、横揺れが少ないので、ペットが酔いにくいのもポイントだと思います。

f0068145_1419021.jpg
2. ペットに最適な室内空間 space for pets
ペットの体のつくりや習性から、体を丸めたり、伏せの大勢ができ、
体の向きをバッグの中で変えられる大きさとなっています。(ペット重量8kgまで)

f0068145_14191727.jpg
3. ケージ機能 cage
GRAMPの背面部分を開放するとGRAMPがケージに拡張します。
ケージスペースにおしっこシートを敷いて、ペット用の給水ボトルをセットすれば、
居心地のいい居住空間が完成します。緊急時の移動用キャリーとしての用途だけでなく、
避難先で過ごすということも想定したプロダクトです。

f0068145_1419404.jpg
4. 給水ボトルホルダー
water feed
もしもの避難時や避難先で一番怖いのは、ペットを迷子にさせてしまうことです。
一度バッグに入れたペットを外に出すことは、極力減らしたいものです。
どこでもペットは給水できるよう、GRAMPに給水口を設けました。ここに給水ノズルをセットし、
給水ボトル固定することで、ペットはバッグ内から水を飲むことが出来ます。
(※給水ボトル及び給水ノズルは付属しません)

f0068145_1420442.jpg
5. 視野のコントロール
utility sheet
ペットは、ジロジロとケージの中を覗き込まれたりすることは苦手です。
外の情報を適度に遮ることで、余計なストレスをなるべく取り除いてあげられます。
GRAMPには、150x150cmの少し大きめば布が付属しています。
防寒や雨除け、視線のコントロールなど、多用途にお使いいただけます。
これがあれば列車やバスも安心して利用できます。

f0068145_14202795.jpg
6. 収納力
capacity
災害時には、たくさんものが必要だと想定されます。
なるべく荷物はGRAMP1つに収まるよう、4つの収納ポケットを内蔵しました。
いざという時を想定し、必要な避難用品をすべてを入れ、背負ってみることで、
GRAMPの機能を実感していただけると思います。

f0068145_14204756.jpg
7. 4Way
4 Ways
飼い主によってはペットの様子を見ながら移動したい場合も多いのでは?
手提げ、ショルダー、リュックサックにプラスして、ペットの顔が見れる
前向き抱っこもできる仕様になっています。
天面はメッシュなので、中にいるペットとアイコンタクトがしやすくなっています。
ボックス型ではなく、少し傾斜のついた形状にしたことで足元を隠しすぎることなく移動できます。

f0068145_14211192.jpg
8. ジッパーコントロール
zipper code
ペットにとっては出入りがしやすく、飼い主にとっては使いやすい。
GRAMPのジッパーの引き手には、長めのジッパーコードがついています。
長さは標準的なジッパーコードよりも少しだけ長めです。
寒い時の凍えた手や、手袋をしている時でも、飼い主がジッパーを素早く開閉できるよう配慮しました。

f0068145_1421284.jpg
9. 視認性とデザイン
visibility design
太い白いラインが光に反射し、遠くからでもよくわかるようになっています。
さらに中の素材は、ペット用キャリーとして珍しいメディカルホワイト(白色)です。
これは中でペットに何か異変があったときにすばやく気づけるようにするための工夫です。

f0068145_1327574.jpg
f0068145_13271878.jpg
f0068145_1327282.jpg
f0068145_13274539.jpg
【災害用リュック型ペットキャリー GRAMP】 45,000円(税抜)+税
材質:ポリエステル100%、PVCコーティング サイズ(約):(折りたたみ時)W420xL250xH415mm
重量:約 3,120g 耐荷重:10kg(ペットの体重は8kgまで) セット内容:取扱い説明書 
※給水ボトル及び給水ノズルは付属しません。 中国製
•監修:NPO法人アナイス
•プロダクトデザイン:設計事務所ima


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
by dogdeco | 2016-05-08 13:41 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
&PETS PROJECT in ISETAN。
f0068145_1247950.jpg
【&PETS PROJECT in ISETAN】
5月9日(月) ~24日(火)
伊勢丹新宿店本館5階=ドッグデコ

伊勢丹新宿店では5月9日(月)より、「人と自然のここちよい関係を知る。」をコンセプトに
全館的なイベントプロモーション「ISETAN GROBAL GREEN」が開催されます。
特に今回は「ネコと暮らすように考える~CATS GIVE THE IMAGIANTION TO US~」など
猫に関するさまざまなテーマがあり、伊勢丹新宿店の各フロアで企画展が開催されます。

また、dogdeco伊勢丹新宿店では期間中、ペットの殺処分ゼロをめざす一般社団法人&PETSの皆様と
イベントを開催します。一般社団法人&PETSの「オフィシャルグッズ販売」 をはじめ、
私も授業参加させていただいた文化服装学院の学生がデザイン・制作したお散歩バッグの展示や
昨年、文化服装学院の学生が考えたアイデアをバッグ作家のripaがリデザインした
15色の生地の中からカラーオーダーできる「限定販売のお散歩バッグ」。
これ以上、迷子犬・迷子猫を増やさないための「idタグ展」。
また、現在、世田谷文化生活情報センター 生活工房で開催されている
いぬと、ねこと、わたしの防災 いっしょに逃げていいのかな展」と連動し、
防災用多機能リュックの販売や防災グッズをご提案いたします。



■「いぬと、ねこと、わたしの防災 いっしょに逃げていいのかな展」
f0068145_1301287.jpg
絵:七字由布

会期: 2016年04月23日(土)~2016年05月22日(日)
時間: 9:00~20:00
会場: 生活工房ギャラリー(3F) 世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー

「もしも」のとき、あなたは「いつも」一緒に暮らしているペットを、守ることができますか?
《同行避難》、という言葉があります。
非常時に際し、飼っているペットと一緒に避難場所に逃げることを指し、
行政としては同行避難を推奨しています。
しかしそこには、ペットと飼い主にとって多くの問題が横たわっています。
「もしも」を考えると浮かぶ、さまざまな疑問。
「キャリーに入ってくれるかな?」「持っていかなければならないものは?」
「避難所では、別々に過ごすの?」「ペットのための備蓄やケージはあるの?」
「動物を嫌がる人もいるよね?」
――そもそも、本当に、「いっしょに逃げてもいいのかな?」

本展は、「もしも」の時にペットを守るため、
そしてペットと飼い主とまわりの人々との間でどんな問題が起こるのかリアルに想定し、
ふだんからどんなことができるか、来場者とともに考えることを目的に開催します。
災害時のシミュレーションをイラストで展開し、その時に必要なモノ・コト・キモチを考えます。
あわせて、クリエイターによるペットと防災をテーマにしたグッズの提案や、
自治体・地域の取り組みなども紹介します。
関連イベントとして、専門家とクリエイターによるトークイベントや、
迷子ペットポスター制作ワークショップも開催。

いっしょに、生きていく。 いっしょに、生き抜こう。
ペットと暮らしている人も、暮らしていない人も、いっしょに考える展覧会です。
※世田谷文化生活情報センター 生活工房さんのホームページより引用。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
by dogdeco | 2016-05-06 13:22 | 犬と暮らす家の日記 | Comments(0)
dogdecoのゴールデンウイーク。
f0068145_7302151.jpg
6年前のゴールデンウイーク。
娘たちと嫁と嫁の両親と一緒に益子の陶器市から華厳の滝へ。
滝よりも外人さんに興味津々の次女。望遠鏡で何を見ようとしたのでしょうか。
今では中学生になり、バレーボール部に入部。ゴールデンウイーク中も大会があるといいます。
最近はこういうオモロいショットがなかなか撮影できず、寂しいモノです・・・

さて、今年のゴールデンウイークも前半が終了しました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
小金井市のdogdeco HOME 犬と暮らす家はゴールデンウイーク中、下記の日程で営業いたします。

■営業スケジュール
5月2日(月) 11時-19時の営業
5月3日(火) 臨時休業
5月4日(水) 臨時休業
5月5日(木) 臨時休業
5月6日(金) 11時-19時の営業
5月7日(土) 11時-19時の営業
5月8日(日) 11時-19時の営業
※オンラインショップにつきましても5月3日(火)-5日(木)の期間はお休みしております。
予めご了承くださいませ。

また、dogdeco 伊勢丹新宿店につきましては毎日、休まず10時30分~20時まで営業しております。
愛犬・愛猫のフードなど、緊急のご配送などにつきましては下記までお問い合わせください。
■dogdeco 伊勢丹新宿店 電話:03-3352-1111 (伊勢丹新宿店 大代表)

■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
by dogdeco | 2016-05-02 07:41 | お店のスケジュール | Comments(0)
dogdeco×safujiの首輪とリード。
f0068145_10301979.jpg

上質なイタリアンレザー、手仕事のステッチ、質感にこだわった真鍮の金具。

シンプルだけどありきたりではない、
長く使うほどに味わい深く育っていくdogdeco×safujiの首輪とリード。

在庫がほぼなくなっていましたが再入荷しました。
ぜひこの機会にご検討くださいませ。


■dogdecoのfacebookページ www.facebook.com/dogdecoHOME
■dogdecoのホームページ www.dogdeco.co.jp
■dogdecoのオンラインショップ www.dogdeco.jp

有限会社ドッグ・デコ isao ikeda
by dogdeco | 2016-05-01 10:40 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31