dogdeco HOME 犬と暮らす家の日記

犯人はだれだ! vol.10 娘とお風呂

娘といつまでいっしょにお風呂に入れるか?
これは娘を持つ親父にとって、かなり繊細な問題だ。

娘が自分を女性と認識するのが早いか、
はたまた、親父を男性と認識するのが早いか、
それとも、お友達との会話の中で親父とお風呂に入っていることを恥ずかしく思うのか、
現在のところはまだわからない。


先日、展示会があって、嫁と原宿の竹下通りを歩いた。
未だにティーンエイジャーのストリートであることは変わりないのだけれど
時代が変われば売っているモノも変わり、ポップでキュートな下着を販売するお店がたくさんあった。

「なぁなぁ、中学生の女の子って、ブラジャーをお友達同士で買いに行くの?」
「いやー私らの時代は恥ずかしいから親と買いに行ってたけどなぁ・・・」
「でも見てみ。みんなお友達同士で買いに来てるで。」
「ほんまやなぁ。時代が変われば変わるわけや・・・」

男兄弟で育った私は女性の思春期というものがよくわからない。
男同士なら一緒に買いモノに行くといえばスポーツ用品とか服ぐらいだけど
「これ、かわいいなぁー」 とか言いながらお友達同士で下着を選ぶ姿は全く想像できない・・・

こんな女心のわからない親父なので
娘たちが 「いっしょにお風呂入るのイヤー!」 と言われる以前に、
こちらからギブアップ宣言をする可能性もある。

先日もそうだった。
私がシャンプーをしているときに、自分たちには無いものを静かに凝視する娘たち。
何を思って凝視しているかが全く分からないので、これは結構恥ずかしい。
だからと言ってタオルを腰にまいて入るのも妙な感じがする。

お前たち!
お風呂上がりに堂々と裸でリビングを歩く男らしい親父の姿はもうそろそろ見納めかもしれないぞ。

f0068145_16461251.jpg


どこにでもある普通の家族の親父と娘の物語 犯人はだれだ!シリーズ


dogdeco HOME 犬と暮らす家   my home , my buddy , my life & lifework   i.i.

by dogdeco | 2009-10-27 16:52 | 犯人はだれだ! | Comments(0)
<< 大好きなチョッキ 足が痛いよー! >>